ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 防災訓練。

<<   作成日時 : 2014/10/21 01:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先週末のまとめ。

10月18日(土)
国立民族学博物館へ特別展「イメージの力」を見に
万博公園へ行きました。

画像

画像

画像


太陽の塔は快晴の空にそびえ立っていました。
岡本太郎さんってやっぱりすごい人やわ〜
芸術は爆発だ〜!

民博の方ですが、展示は迫力があり
様々な国の展示物に圧倒されました。
見ごたえがあり面白かったのですが、
常設展を見るころにはすでに疲れて
だんだん体が重〜く感じました。

呪術に使われた人形とかあったので
民博の中には何か霊的なものが
居るのかも?と思ったぐらい
観終わった頃にはすごく疲れてました。

10月19日(日)
地域の防災訓練に参加してきました。
たくさんの住民の参加がありました。

画像

はしご車に救出方法など説明があり、
実際のはしごの最大の高さを見せてもらいました。

画像

煙ハウス体験 実際に火事が起きた時、焼け死ぬよりも
煙を吸い込んで亡くなることがほとんどとのこと。
中に入ると、煙でまったく前が見えず、どこに向かえばよいのか
分からなくなるということがよくわかりました。

ハンカチなどで鼻と口をふさいで、腰を低くして
空気のあるところを壁を伝いながら出口に向かうとよいそうです。

こういうことも体験しておくのと、知らないのでは
実際に火事が起きた時にパニックになってしまうか
冷静に行動できるか大きく変わってくると思います。

画像


避難場所で使用する、簡易式パーテーション。
4人家族ぐらいが使用できるサイズで、
プライバシーがある程度確保できるようです。

画像

地域で用意されている防災グッズなど。
各家庭でも参考になるようなグッズが色々ありました。
何か災害が起きた時、最低3日分の食糧と水、
防災グッズを備えておくことは必須です。

画像

心臓マッサージとAED講習。
@倒れている人に呼びかけて意識があるかないか確認する。
A心臓マッサージ10回+人口呼吸2回を救急車が到着するまで
繰り返す。
B心臓が動いていない時、AEDを機械に書かれている
図や音声の指示に従って使用する。
(機械が判断してくれるので、必要ならば作動するが、
必要なければ作動しないので、機械に任せておけば良い)

心臓マッサージは心臓が5cmほど凹ませることが
必要で、けっこう体重をかけないと上手く行かない
事がわかりました。
肋骨が折れるとか心配する人がいるけれども、
まずは救命することが大事だと消防士の
お兄さんが話されていました。
小学生も熱心に講習を受けていました。


画像

可動式消化ポンプ。消防車が到着する前の初期消火に
使用します。エンジンをかけてポンプで水を吸い上げて
ホースから放水、消火する。

画像

放水体験

画像

水消火器による消火訓練。
家庭用消火器を購入するなら、圧力計の付いた蓄圧式のものが
良いそうです。初期消火の大切さの説明がありました。

画像

バケツリレー体験。水を汲んで隣へ渡して行く列と、
放水後の空バケツをリレーする列を作って
体験しました。

町会によって参加人数に差があり、
近所との連携とか、防災意識の高さとか
今一度考えないといけないことが
色々ありました。

聞いたり本を見る事よりも、
体験してみるって大事だなあと思いました。

10月19日
午後から以前の勤務先のOBの方々と
同窓会をしました。

何年かぶりで会った方もいましたが、
みんなあまり変わらない・・・
体型は変わっても、中身は全く当時のまま。

最近の自分本位な若者とはちがって、
自分の事を優先するのではなく、
常に人の事を先に考える世代の方々・・・。
あの頃の雰囲気のままの温かい会となりました。


楽しい時間はあっという間に過ぎました。

---------------------------------------
       
         ★Tennis★
10/14(火)
城東SC 大阪市教室

10/18(土)
鶴見TC ミズノスクール

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

防災訓練。 ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる