ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪市シングルス。

<<   作成日時 : 2012/04/14 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、大阪市長杯兼大阪市民大会の
シングルスの試合が靭テニスセンターで行われ、
初心者の部に出場しました。

初心者女子はA〜Dブロック(各ブロック16名)でトーナメント。
5ゲーム先取・ノーアドバンテージ・4−4でタイブレーク
で行われました。

私はCブロックで、12時半始まりの組でしたが、
朝まで雨が降っていたため、朝の一般の試合が1時間半遅れて
開始されていました。

靭のコートはハードコートなので雨は大敵。
雨が止んでもコート整備が必要です。

随分待たされるかと覚悟していましたが、
一時間も待たずに第1試合は始まりました。

1回戦、以前団体戦のとき、ゆかちゃんと対戦した
ハードヒッター系の茶髪のお姉ちゃん。

初戦だし、トスでコートを取り、サーブを相手に。
最初のゲームは緊張のせいもあり、
まともにボールが当たらず取られました。

次のゲームはこちらのサーブ。
練習4本は入ったのにやっぱり試合始まったら
ちびったサーブしか入らない...。
相手もまだ動きは固く、ミスしてくれたので
何とかキープ。

ここからは少し落ち着いて単純に相手のコートに
返す事を心がけ、ゆかちゃんからアドバイスもらってた
バック側になるべく多く返すように心がけた。

それでも結構ミスをした。
それ以上に相手のほうが思うように
行かないらしく、苛立っている様子。

けっこう大事な所で相手のミスに
助けられ、結果は5−1で勝っていた。

2回戦、サウスポーの方。
ハードヒットは無く、短めの球が多い。
これに慣れるのに時間がかかって、
こちらが走るわりにポイント取れない。

気づけば0−2、このまま行くと
やばいなあ〜と思いながら、しっかりボールを
観ることを意識。
ちょっと慣れてきて1−2。

2−2に追いついたことで、相手のテンション
少し落ちたようだった。

3−2、3−3となり、4−3、
「あと1ゲームやで」と応援部隊から言われたが、
ここで「にやっ」としたら又逆転という展開も
あるので、気を入れなおして私のサーブ。

5−3で勝利。

3回戦、落ち着いた感じの奥様。

サーブ練習からセンターとワイドと両方打ってきて
こちらの苦手な方を確かめている様子。

すごい球を打ってくるわけではないけど、
上手いなあという球が多かった。

色んな球種で狙う場所も色々仕掛けてくる。
こちらが主導権握れない感じ。
上手く操られてる感じでこちらのミスが増える。

どうしたらいいか考えながら
色々試してみたけど、少しのズレで
惜しいショットがいくつか...。
それだけ相手が上手いって事ですね。

1ゲーム取るのがやっとで1−5で終了。

団体戦では3回程シングルス出たけど、
ちゃんとしたのは今回初めて。

初でSFまでいけたのは上出来かも。

ダブルスではペアに任せすぎだったり、
組み立てが出来なかったりで
なかなか思うように出来ないけど、
シングルスは全部自分ひとりの
考えでできるから勝っても負けても納得。
なかなか面白かった。

又練習して、出てみたいと思います。

40−30から出場のみんなも頑張ってました。

アキさんといわちゃん、タダちゃん、イワキの
スクール生はSFまで行ってましたが
そこまでだったので、あとでいわちゃんと
イワキの生徒の「3回戦の壁」破れるように
体力からつけなあかんな〜と喋ってました。

みんな丁寧に繋ぐテニスで長いラリーで
くたくたになってました。

私は長くなると足が持たないので、
なるべく短く早めにしかけるタイプ。
その分ミスも多くなりますが、
その方が面白いので。

応援の皆さんありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

大阪市シングルス。 ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる