ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS おっちゃんパン。

<<   作成日時 : 2009/11/29 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

うちの職場は生駒の山中にあります。

以前は業者のお弁当を注文できていたのですが、
注文する人が減ったので業者が撤退してしまい、
頼むことも出来なくなりました。

昼食はマイ弁当or買い弁当を持参するか、
車で来る人に乗せてもらって
昼食を買いに駅まで下山するかしないと、
職場の周辺には店も無く、
お昼ごはんを持っていくのを忘れてしまうと
昼食抜きということになります。

そんな中、週に一度パン屋さんが車で
パンを売りに来ます。

惣菜パンや菓子パンなどバラエティ豊かな
種類の手作りパンを小柄な60歳前後のおじさんが
売りに来ます。

そのおじさん、ユニークな方で、おじさんというより、
「おっちゃん」と呼ぶ方が似合うので、
みんなおっちゃんと呼び、おっちゃんの売るパンなので、
売りに来る金曜日は「おっちゃんパンの日」と
呼んでいます。

手作りのパン・・・。
その日によって同じ種類のパンでも、
微妙に…いやかなり大きさや量が違います。
おっちゃん曰く、「グラムはちゃんと計って焼いてるから
同じやで」というのですが、かなりアバウトで、
日によってサイズや量がかなり違います。
画像


しかも、値段もアバウト。
買う人の顔を見て値段を決めているのか
同じ種類のパンでも日によって値段がちがうし、
2〜3個まとめ買いするとかなり値引きを
してくれます。

それも、おっちゃん基準は曖昧で、長年買い続けて
顔なじみになっている人にはサービスも大きく、
3個買っても300円という人がいると思えば、
あまり見かけない顔だとか、好みのタイプで無い人?には
2個で400円とか金額に差があります。

金曜日はたいていの人がパンを買ってお昼ご飯にしていますが、
「今日はあんパンとサンドゥイッチと菓子パンの3個で
350円でめっちゃ安かったわ」とかお互い言い合ったりして
います。

パンの値段の基準は一応あるようなのですが、
どれがいくらかなどと値段は書いておらず、
まさにおっちゃんの気分次第で金額は決まります。

おっちゃんと親しくなればなるほど値段は安くなるので、
いろんな話をふって、仲良くなると、
おどろくほど安くなるので、みんなおっちゃんに
いろいろ話しかけたりしています。(笑)

ちなみに私は入社して半年くらいで、
値段が下がりました。
今ではすっかりおっちゃんと趣味の話までするくらいの仲に
なったので、おっちゃんのほうから気さくに話しかけてくれ、
すごく値引きしてくれます。

面白いのは、あまり好みのタイプでない女性だと
何年も買っていても、あまり値段が下がらないので、
分かりやすいなあ〜と思います。
そんなおっちゃんですが、売れ残ったパンは、
職場の同じ敷地内にある乳児院や児童施設に
無料で置いて帰られる心優しい人でもあります。

毎週金曜日のお楽しみ、
うちの職場になくてはならない「おっちゃんパン」なのです。

----------------------------------------

        ☆Tennis☆

28(土)は大阪市立大学硬式テニス部主催の、
大阪市民招待テニス教室に行ってきました。

今年で4回目の参加になります。

レベル別に6面あるコートに分かれて
テニス部の現役の学生さんと、テニス部OBと
ダンロップのテニスのコーチが教えてくれます。

学生さんの爽やかな感じはいつも好感をもてます。

今年も楽しく参加することができました。

昨年のこの教室があった日に、手首を骨折した
(テニスで折れたのではなく、走って転倒した)ので
少しこの日は緊張しました。転ばないように…。

夜は城東SCでサークル練習。
お隣のコートはスヌーピーズさんでした。

練習後、おふくろで飲み。午前0時ごろに解散。

29(日)
東大阪市民テニス大会のA級の試合があったので、
これに出るイワキのコーチの応援と観戦に
行きました。

しかし、着いた時にはすでにコーチ陣の試合は
負けて終わっていました。
夏季大会ではうちのコーチが優勝しているので、
今回も何組かまだ勝ち残っているだろうと
応援の生徒はゆっくり目に会場に行きましたが
トーナメントなので負けたらそこでおわり…。

私が着いたときにはイケメン山○コーチが
「負けちゃいました」と報告してくれたので
「また冗談を…」と言ったのですが、
「イワキのコーチ(男子)は全滅です」と…。
けっきょく誰の試合も観ることなく終わっていました。

勝ち残っているほかの人の試合を観たり、
女子の試合を観たり、壮年の部に出ておられた
イワキの中上級の生徒の人の応援をしたりして
帰りました。

今回はレベルが高かったような…。
Jr上がりの中学生ペアとか、大学生とか
若い組も出ていたので、スピード感のあるテニスで
迫力がありました。

この大会、東大阪にあるテニスクラブの
対抗戦みたいな感じで、それぞれのクラブのコーチが
出ていて、どこが勝つかでどのテニスクラブが
強いか、競っているような感じです。
次回はぜひイワキのコーチには頑張ってもらいたいです。
(念のため、次はもうちょっと早い時間から観にいこう...)

午後、城東SCでうちのサークル主催の
「夫婦カップ」というのが開かれていたので
少し覗きに行きました。

うちのサークルの夫婦3組と他サークルの夫婦3組で
総当りの試合で順位を決め、上位には豪華賞品が贈られました…。
(夫婦カップ・夫婦箸・夫婦善哉など…。)

夫婦カップなので私は参加できません…。
最初の企画段階で、バツ一ペアによるエキシビションマッチが
予定され、私も出場依頼されていましたが、
よく考えたらこの企画「痛すぎるよな…。」と
われに返り、丁重にお断りしました。
自分で「私バツ1です・・・!」と言ってるのは多少自虐ネタでも
あるのでいいのですが、それが前面に出ると
やはり私も乙女?ですので、心が痛い・・・です。

仲のいいご夫婦達を見ていると、ますます
なんともいえない気分になって少し凹んだ私。
仕方ないねんけどね、なんだか自分の現実が
少し悲しいのでした。

夜、アジトで全米オープン勉強会(飲み会)があり、
参加予定でしたが、すこし気分が落ち気味だったので
やめておこうかとエントリーを消していたら
Lmamaが電話をくれたので、やはり参加することにして、
子供のご飯を作ってから参加しました。

Lpapaが釣ってさばいてくれた平目のお造りをアテに
飲みながらDVDをみたりおしゃべりしました。

アートナー・Lpapa・Lmama・anego・mark・ダンディ・
ウドちゃん・イナパパ・私が参加でした。

40−30が出来た頃のサークルの練習風景を撮った
昔のビデオを観たのですが、みんなテニスを始めたばかりの
頃のもので、笑えました。
フォームも服装も違うし、ほんの3〜4年前のことなのに
みんなの容姿も少し若くて、年月の流れを感じました。

今では参加していないメンバーの映像もあって
懐かしかったです。

あの頃から比べると、サークルのメンバーも少し変わり、
テニスのレベルも上がったなあとしみじみ…。

私の周囲に、そんな笑い合える仲間がいることに
感謝…です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
如何にも大阪らしい(奈良かな?)エエ話ですね。
”オッちゃん、このパン、ナンぼ?””三十万円や”と子供時代はよくおちょくられました。
この前も友人と飲み屋でオーダーを取りに来た60過ぎのオバちゃんは。注文用モバイルリモコンの使い方を良く分かって無くて、大丈夫かな?と思ってた所、”何かありましたらこちらの呼び出しボタンを押して下さいね。飛べませんけど、飛んで来ますので”と茶目っ気タップリに言うので、”さすが大阪やん!東京では無いわ!”と笑ってしまいました。
キース
2009/11/30 07:05
キースさん。
いつも、今日はいくらにしてくれるか、
おっちゃんとのやり取りが楽しいです。
ほんとに大阪ぽいですよね。
ちなみに、お店は東大阪にあって、
息子さんが後を継いでいるので、
おっちゃんは外に売りに行ってるそうです。
ゆきよん
2009/12/01 01:08
ゆきよんさん、お早うさんです。
別嬪さんには弱いおっちゃんみたいですな。味はどないですの?
ゆうさん
2009/12/02 06:27
ゆうさん。
味は…素朴な味かな。
毎週食べてても飽きないから美味しいってことでしょう。
「こんなパンが食べたい」とリクエストしたら
次の週には作って持ってきてくれます。
ゆきよん
2009/12/02 23:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

おっちゃんパン。 ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる