ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっと。

<<   作成日時 : 2008/04/11 23:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

野茂英雄投手が久しぶりにメジャーで投げましたね。

ゴジラ松井と対戦してました。
やっぱり野茂はすごい。
投げてるだけで絵になる〜。

最近、岩隈投手が復活。

ローズはホームラン。

梨田監督が采配。

中村ノリがホームラン。

・・・・・。

・・・・・。

・・・・・。

なんで近鉄じゃないのよ〜〜〜(涙)

見るたび悲しくなる…。

野球…好きだったのにな。

まあ猛牛出身選手は頑張ってください。

あんまり観ませんけど。

--------------------------------------

      <お仕事>

最近までやってた重文の遺物が処理完成。

美しくなった遺物、返却後は博物館の所定の位置に
常設展示されます。

奈良なので観に行こう。

こうして私の手を通った遺物が各都道府県、市町村に
返却され、展示されていくと思うと感慨深い。

作業の精度をもっと上げていかねば。

----------------------------------------

最近、上司にコブクロの曲に娘さんがはまっていると
聞いて、持っていないCDを焼いて渡す。

娘さんと一緒に聴いているうちに、すっかりはまった
らしい。

これでコブクロ教の信者がまた増えていく。

でも、何回聴いてもいいのよね〜。

5296ツアーが始まっていて、大阪には5月・6月に
やってくる。

5月はスマイリーと行く約束をしている。
同級生親子もすっかりはまっていて、学校でも
ツアーの話をしているらしい。

同級生は立ち見だそうで、うちは5・6月2日分の
チケットが入手できたので申し訳ない感じ。

今年のツアーから、チケット入手がさらに難しくなり
転売防止のための対策が2重3重にされていて
チケットには住所氏名が印字されて、チケット購入者の
身分証明で本人確認がされる。

同伴者もチケット購入者といっしょに入場しないといけない。
ますますプレミアチケットに。

ここ3年ぐらいのツアーには行けてるけど、
コブクロ人気は衰える事を知らないほど
成長している。

親子でファンですって言う人も多いし、
他のミュージシャンと違うのは、
キャーキャーアイドル扱いというのが
全くないのがコブクロのいいところ。

幅広い世代の「お客さん」。
小渕君はいつも、「お客さん」と言う。

他のミュージシャンと違って
「ファンの皆さん」とは言わないところが
又謙虚でいいのだ。

この調子でお客さんは増える一方。
チケットもだんだん取れなくなりそう。

CDもいいんだけど、やっぱり生声はいいもんね。
6月分はまだ誰と行こうか思案中。
貴重なチケット、よく考えよう。

----------------------------------------

         ☆Tennis☆

今週も火曜・木曜が教室でした。

火曜はいつものコーチでなく、いつもより更に物足りない感じ。

木曜は生徒6人だったので充分練習、汗だく。
フォアハンドの基本を又1からおさらい。
でも基本は一番難しい。

言われたとおりにやっているつもりなのですが
微妙に出来ていない部分を何度も修正される。
上級といいながら初心者レベルまで落として
基本の徹底。

今回、上級初挑戦のラッキーママ、丁寧な指導に
目からうろこ…状態のようですが、
今まで基本が曖昧だったのでやりがいがあると
けっこう手ごたえがあるようです。

私も負けないように基本を徹底しようと
思います。

でも不思議に良い緊張感があるためか
城東木曜が一番上手く打てる。
コーチにすぐ修正されるのと相手もいいからかな。

バカ打ちしない丁寧な打ち方で打ち合うので
続くし、楽しい。

最近コーチは意識されてるのか
口調も優しいので、まあ変に緊張しなくなったのが
いい感じやと思ってしゃっべていたら、
「僕、最初怖かったでしょ」とコーチが言った。
「怖かったです」と本音は言えないので
「最初は緊張しました」とごまかしておいた。

本当のコーチのご機嫌の理由は
わかっているのですが。

お気に入りのぽっちゃり系テニスの上手な男性が
来ているから。
明らかに特別扱いな感じ。
スポンサーグッズあげてるし。

そちらの世界はわからないので
知らん顔しておきますが…(笑)
テニスはちゃんと教えてくれてるので
まあそれでいいか。

明日はサークルの練習。
丁寧なテニスしましょ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
保存処理した情報とか展示に付加されてもいいかもしれませんね。どこが何時どんな処理をしている・・・みたいな。
まるも
2008/04/12 12:13
まるもさん。
そうですね。一般の人は保存処理されている事を知らないでしょうから、そういう解説も何処かにあれば良いかも知れません。
ゆきよん
2008/04/12 15:20
ゆきよんさん、お早うさんです。
歌は売り手市場なんですかね。チケットを買ってもらうんじゃなく売ってやるつもりなんでしょうか。そんな気持ちで人を感動させるような歌が歌えるのかなあ?歌を歌う人じゃなく、プロモーターの所為なのかもしれませんが。

その指導者はぽっちゃり系テニスの上手な男性と2人っきりになると、オネエ言葉に変わるのかしらねぇ?気持ち悪いわ〜ん。
やはり「成り成りて成り余れる処一処在り。 故此の吾が身の成り余れる処を、 汝が身の成り合はぬ処に刺し塞ぎて、 国土を生み成さむ」が自然ですな。
Linda
2008/04/13 06:16
コブクロの場合、人気とともに
高くてもチケットを手に入れたい
ファン心理につけ込む人が、
ネットで高額で売るというのが
横行したので、本当に聴きたいファン
の人がチケットを手に出来ない
のを防ぐための苦肉の策なのです。
一人でも多くのファンに
聴いてもらいたいという理由から
らしいです。
チケット自体の料金は
アリーナツアーにしては安めの
5000円、他の人の相場は
6000円〜7500円なので、
儲けようとしてるわけではないと
思います。
ゆきよん
2008/04/13 13:52

コメントする help

ニックネーム
本 文

ちょっと。 ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる