ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ASIAN KUNG-FU GENERATION10周年LIVE@横浜スタジアム。

<<   作成日時 : 2013/09/21 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

先週末、横浜へ行ってきました。

アジカンの10周年記念ライブが2DAYSあって、
初日14日はファン感謝祭、15日はオールスター感謝祭ということで
2日間楽しんで来ました。

横浜は2009年にNANO-MUGEN FESで横浜アリーナへ
行った以来で2回目となります。

13日夜に夜行バスで天王寺出発。
14日早朝に到着。
ちょっと早すぎる5時半に着いたので、
行くところも無くて、江ノ電乗りに鎌倉へ。
画像

早朝過ぎて社寺もお店も開いてないので
湘南海岸をお散歩。
画像


台風の影響で少し曇ってました。
画像


江の島へ行ってみたら雨が降り出して、初日に予定していた
横須賀へ横須賀バーガーを食べに行くのも時間が早すぎるので
翌日に変更して、横浜スタジアム方面に戻ることに。

アジカン10周年記念ライブグッズを売りきれないうちに
購入。Tシャツやタオルなど、何点か買ってお昼を食べに
中華街へ。
画像


昼食はお手頃な中華セットを戴きました。
画像


その後、満腹のお腹を落ち着けるために
港の見える丘公園〜山下公園、フェリーターミナル(クジラの背中)などを
歩いて、3時に宿にチェックイン。

画像

画像

画像

画像


荷物を置いて横浜スタジアムへ。
いよいよLIVEです。
画像


9/14(土)
SET LIST

<第1部>
01. 未来の破片
02. エントランス
03. Hold me tight
04. 電波塔
05. アンダースタンド
06. 君の街まで
07. ブラックアウト
08. 夏の日、残像
09. 夜のコール
10. 夏蝉
11. 脈打つ生命
12. 十二進法の夕景
13. 未だ見ぬ明日に
14. 橙
15. ループ&ループ
16. リライト
17. 迷子犬と雨のビート
18. ワールド ワールド ワールド
19. 新しい世界

<第2部>
20. 絵画教室
21. それでは、また明日
22. 転がる岩、君に朝が降る
23. ムスタング
24. 羅針盤
25. 或る街の群青
26. 海岸通り
27. 君という花
28. Re:Re:
29. ソラニン

<アンコール>
30. ローリングストーン
31. 遥か彼方

普段あまりやらない曲もあって、新鮮な感じもありました。
曲を聴きながら、いろんな想いが湧いてきて、
ちょっと涙が・・・。

アジカンの曲、歌詞がなかなか深い・・・。

スタジアムの割に音も良くて、さすがアジカン・・・って
感じでした。

ゴッチもMCに感謝の言葉がたくさん。
どんな仕事も同じだけど、いろんな人の協力があって
成り立っている。
特に、音楽は誰かに見つけてもらわなければ、
いいね!って言ってもらえなければ
ただの自己満足で終わってしまう。

認められるってことは才能とタイミングと
いろんな人との関わりがあって、
初めて光を浴びる。

そんな素晴らしい音楽に出会えて、
ほんとうに良かったなと思う。

音楽は自分に力や癒しやいろんなものをを与えてくれる。
良い夜だった。

LIVEが終わってMusicBarでビールとピザで
お腹を満たして、宿に戻って、一休み。

少しお散歩に出る。
画像


翌日、ゆっくり朝食を摂ってから横須賀へ向かう。
画像

基地のある町はやっぱりちょっと怖い。
こんな船が普通にあるもんね。
画像


街を散策して目的の横須賀バーガーを食べる。
有名な「TUNAMI 」という店で、少し並んだけど
美味しかった。
画像

ちなみにここでは海軍カレーも有名
画像


17時から2日目のLIVE。
この日はスペシャルゲストとともに
ライブは行われました。

私的には、2日目の方が良かった。

9/15(日)
SET LIST

<第1部>
01. All right part2
02. アフターダーク
03. ブルートレイン
04. AとZ
05. 新世紀のラブソング
06. ナイトダイビング
07. ラストダンスは悲しみを乗せて
08. 1980
09. 無限グライダー(with ホリエアツシ)
10. KILLER TUNE (with ホリエアツシ)
11. Getting By (with Matt Sharp)
12. Only In Dreams (with Matt Sharp)
13. インソムニア (with 細美武士)
14. 遥か彼方 (with 細美武士)
15. Loser
16. マーチングバンド
17. 踵で愛を打ち鳴らせ
18. 今を生きて

<第2部>
19. ひかり (後藤正文 弾き語り)
20. 夜を越えて (後藤正文 弾き語り)
21. 転がる岩、君に朝が降る
  (後藤正文 弾き語り with ナカヤマシンペイ)
22. 嘘とワンダーランド (with 金澤ダイスケ)
23. 迷子犬と雨のビート (with 金澤ダイスケ)
24. 架空生物のブルース (with 金澤ダイスケ)
25. さよならロストジェネレイション (with 金澤ダイスケ)
26. センスレス
27. 惑星
28. 江ノ島エスカー
29. リライト
30. 君という花

<アンコール>
31. スローダウン
32. アネモネの咲く春に

この日も良い時間を過ごせて満足でした。
ただ、スタンド席が狭いので、暑くて窮屈でした。
心配していた雨もほんの少しパラパラ来ただけで
大丈夫でした。

夜行バスで横浜を23時に出発。
台風の影響で、高速道路が閉鎖、
下道で帰ることになったので渋滞に遭い、
天王寺には翌日の早朝到着予定が13時間かかって
お昼に到着となりました。

でも、新幹線も飛行機も止まってたので、
夜行バスで正解だったかも。

仕上げに、お腹が空ききってたので
ひさしぶりにKYKのとんかつ食べました。
美味しかった〜。
画像


現地1泊だったのにすごく長い事旅に出ていた感覚。
充実した旅になりました。


-------------------------------------

      ★Tennis★

イワキが閉校になって2週間、
やっぱり寂しいなあ〜。

スクール探しの為、体験レッスンを受けてみてます。

NOA鶴見に行ってみました。
受付やコーチなどスタッフの方は
明るくいい感じで、元気いっぱいのレッスンって
感じなんですが、やっぱりイワキと比べると、
システマティックというか、球出し→ラリー→ゲーム
と一連の流れをどんどんこなす感じで、
個人に対するアドバイス的なものは
コーチと短時間ラリーする時のみなので、
何か足りない感じが拭えない。

汗はかくけどね・・・。
中級で受けたからか、
若い人、男性が多く、スピードあるけど
ゲームになるとミス多いって人が多い気がした。

試合に出るというより、スクールに通うことで
テニスを楽しんでいる人が大半のようだった。


今日は久しぶりに鶴見でサークル2時間。
何かみんなグダグダなテニスでした。
私もミス多くて身体が動いてません。
来週団体戦やのに大丈夫かなあ。

やっぱり外でのテニスは暑いけど
自分に合ってる気はする。

ということで、とりあえず鶴見TCのMIZUNOの
スクールに申し込みました。
今まで通り土曜の昼間に出来るので、
週末には必ず一日はテニスできる環境に。

あとは、平日夜にもう一日ぐらいやりたいので、
大阪市の教室に行くか…。
格安だけど、人数やコーチの質の問題もあって
悩むなあ〜。
あとはサークルと、時々プライベート受けられたらなあ〜
という感じ。

最近、体重も見た目もBIGになってるので
ほんとやばい。
やっぱり止まったらあかんみたい(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
神戸と横浜写真では、似てますが実際に行くと、なんか風とか匂いが違いますね。私もテニスは無理でもなんか習おうかな?と思いました。
満月ぽん
2013/09/23 23:45
満月ぽんさん。
神戸と横浜の景色、確かに似ているようで違いますね。
風とか匂い…まではわからないけど、やっぱり私は神戸が落ち着くなあ。
山と海両方あるからかな〜。

運動は絶対習慣づけた方がいいですよ。
年齢重ねた時に差が出てくるし、代謝とかの面で、
軽い運動でも続けることが大事だと思います。
ゆきよん
2013/09/27 09:21

コメントする help

ニックネーム
本 文

ASIAN KUNG-FU GENERATION10周年LIVE@横浜スタジアム。 ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる