ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS Kobukuro Live Tour2013 @京セラドーム。

<<   作成日時 : 2013/07/21 00:07   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

コブクロのライブ「One Song From Two Hearts」に
スマイリーと一緒に行ってきました。
画像


今回のライブはコブクロ初のドームライブ。
休養期間を経て、久しぶりのツアーで、
どんな感じかな〜?って思ってましたが、
予想以上に良いライブでした。

休養前の何年かは、新曲をどんどん出していたけれども
何か追われているような、余裕が感じられず
ライブも目いっぱいやっているけど
少しパターンがマンネリ気味な気もしていたので、
休養期間に良い充電をして、又一つレベルアップした
コブクロが帰ってきました。

新曲を7曲も演奏してくれましたが、
どの曲もとても良い曲で、感動。

途中、アコースティックセットでカホンやパーカッション、
アコギ、ウッドベースなどを使った
「Ring」の演奏は圧巻でした。
演奏力は抜群でした。

いつもの楽しいMCも健在。
とてもいいライブでした。



<セットリスト>

One Song From Two Hearts


彼方へ


Ring


蜜蜂


LIFE GOES ON


リンゴの花


メドレー
(Blue Bird 〜 虹 〜 サヨナラHERO 〜
この指とまれ 〜 LOVER' S SURF 〜 君という名の翼)


潮騒ドライブ


待夢磨心〜タイムマシン〜


GAME


神風


未来切手


東京の冬


流星


紙飛行機


轍-わだち-


ダイヤモンド


(アンコール)

モノクローム





新曲の中に、未来切手と言う曲があって、
10年後の自分に宛てた手紙と言う意味があって、
10年前の自分がもし今の自分に手紙を出したら
どんな内容を書いているんだろう?
そんなMCがあって、ふと自分を振り返ってみました。

10年前と言えば、2003年。
ちょうど、大阪近鉄バファローズにはまって、
毎日のようにこの大阪ドームに通っていたなあ〜、
しかも、今横にいるスマイリーを連れて、
野球を楽しんで、そこにいる仲間と盛り上がっていたな〜
とか思い出して、何か不思議な気分になりました。

まだ小学生だったスマイリーとドームに行ってたのが
もう20歳、その子が又ドームに一緒に来て
ライブを一緒に楽しんでいます。

スマイリーが野球にはまって軟式野球やってたり、
甲子園の警備のバイトをしたり、
コブクロが曲提供しているミズノのCMが
「野球やろうぜ」ってテーマだったり、

この夏の甲子園の高校野球の行進曲に
コブクロの「ダイアモンド」だったり、
何か不思議と繋がっている気がします。

野球にはまって、近鉄と言う球団が無くなって
私は野球を見ることもあまりなくなってしまったけど、
子供がなんとなく野球と繋がっていて、
私はテニスという生涯スポーツにはまって、
そこで多くの人と知り合って、
この10年は、私にとって自分のやりたいことを
楽しむことを実現できた10年だったと思います。

そこには悔いはなくて、年齢を重ねるごとに
自分がやりたいことをやったり、
行きたいところへ出かけたり、
一緒に居たい人と居たり、
限られた人生の年月を楽しむことが
どれだけ大事であるか、益々その想いが
強くなっている気がしています。

これから先の10年は今までよりももっと
あっというまに過ぎてしまうと思うので、
このスタンスは変えずに、
より一層自分の望むチョイスを
していかないとなあ〜と思います。

身体が元気で動ける年数は
そう多くはないと思うので、
大事にしたいです。
沢山の良い仲間と共に。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
体を動かさない趣味って、持ち合わせてないのよな。このままだと、体が動かなくなったら、腐ってしまうかも・・・
・・・んっ、やっぱり あなたもですか・・・
ムッシュ
2013/07/22 10:19
ムッシュ、運動できなくなったらほんまにヤバイよ。
急激に老けると思うわ〜。
どうする〜(T_T)
ゆきよん
2013/07/22 21:56

コメントする help

ニックネーム
本 文

Kobukuro Live Tour2013 @京セラドーム。 ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる