ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS JAF KIDUNA LIVE2011@なんばhatch。

<<   作成日時 : 2011/11/14 23:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

JAF presents FMosaka
KIDUNA LIVE2011に行ってきました。

2011年11月14日(月) 
なんばHATCH (1600名スタンディング)

出演: Skoop On Somebody(プロジェクトリーダー)
植村花菜、キマグレン、佐藤竹善、moumoon、矢井田瞳 

KIDUNA=絆
今年は3.11の東日本大震災があり、いつもより
以上に人と人との絆というものを感じる年はなかった
かと思います。

絆=人と人との断つことのできないつながり。離れがたい結びつき。

ライブ中、矢井田瞳ちゃんも言ってましたが、
断つことのできないっていう所にすごく深い意味があるように
思います。

いつも当たり前にそばにいる人、普段はその大事さって
忘れてしまいそうになります。

でも、失ったり、会えなくなってしまうことも
あるんです。
そうなって初めてその人の大切さに気づくことも
あって、でももう戻って来なかったり、
修復できないような亀裂が入ってたりして、
元に戻れなくなってしまうことも。

親子・兄弟・友達、自分がその人に出会えたことも
奇跡に近いことかもしれません。

隣にいる人と笑い合ってることも
自分の生きてきた選択肢が違えば、
本当は無かったかもしれません。

出会うことも奇跡なら、かけがえの無い人に
なるのはもっとすごい事ですね。

縁って不思議です。
でもたぶん、自分にとって絶対必要だから
出会ってる気もします。

だからたとえ腹が立つ相手だったりしても
そこには意味があるかもしれないし、
とても気の合う人だったら、
なおさら大事にしたいですね。

ライブから話がそれちゃいましたが、
どの人の音楽もとてもメッセージ的なものを
感じました。


今日は、朝とても気分がすぐれず、
体もしんどかったので有休を取り、
ゆっくりしてました。

時々起こる憂鬱の波、ホルモンバランス
崩れてるのかなあ。
何もやる気が起きなくて。

小さい理由は色々と思い当たるけど、
解決できる事でもなかったり、
解決するにはエネルギーがとても要る事だったり、
いつも、一生懸命自分を奮い立たせるんですが、
時々ガス欠になるみたいで、
エネルギーがありません。

こんなときは無理をせず、
最近は、ゆっくり休む事にしています。

昼からやっと動き出して
夕方からこのライブに行きました。
ちょっとチャージできた感じ。
少し疲れたけど。

明日は頑張って働こう。


---------------------------------

     ☆Tennis☆

土曜日 旭TC14時〜17時

大阪市の試合に落選したので、暇ができ、
スヌーピーズに参加させてもらいました。


日曜日 イワキ レギュラーレッスン

レッスン後、長居へ試合の応援に。
知り合いがいっぱい出てるので、あちこち見てましたが、
40−30のメンバーの応援を中心に。

Lmama&ともちゃん組が予選突破し、
トーナメントも勝ち進み決勝戦へ。
最後は惜しくも負けてしまいましたが、
初予選突破でファイナリストとはすごいです。

勢いがありました。
予選ではともちゃんが、トーナメントでは
Lmamaが、二人の調子の良し悪しが
うまく補い合う形になってました。
ダブルスのいい形が出てました。

準優勝のお祝いで地元に帰って
鳥貴族で飲みました。

Lmama・ともちゃん・Lpapa・ムッシュ・
ヨッシー・ゆきよん、途中からグッチーも
参加。

テニスで出会った仲間、
いろんな事を共有できる・・・。
これも大事な絆ですね。

40−30のレギュラーメンバーも、
どんどん力をつけてきました。

予選を突破したことのないのは
レギュラーでは私だけかも。

あまり焦りとかは無いねんけど、
もっと焦った方がいいんやろなあ〜。
悔しいとか…。

地道にガンバリマス。

長居からの帰り道、
原チャでスピード違反で捕まりました。
あ〜凹むわ〜。
人の応援行って何してんねんやろ・・・。
あほやわ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

JAF KIDUNA LIVE2011@なんばhatch。 ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる