ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS クラブ対抗戦。

<<   作成日時 : 2011/11/01 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

10/29(土)は靭公園テニスセンターで、
クラブ対抗戦(団体戦・初心者の部 女子)が行われ、
出場してきました。

これに出るのも、今年でたぶん4回目?
最初に出たときは、試合経験も少なく、
靭のコートって言うだけで新鮮でした。

団体戦の良さっていうのは、
ふだんはペアと自分だけの調子を
考えてたらいいのですが、
団体戦はダブルス2つとシングルスの3試合の
勝敗で上にいけるか決まるので、
責任も3倍!緊張するし、でもそれが又楽しい。

いつもの年は、たいてい勝ってもトーナメントなら1回戦だけとか、
リーグ戦があるときは2位でトーナメントに上がれない
というのが多かったので、午前中には試合が終わって、
とっとと退散。

靭公園の周りにはお洒落なカフェや、
ランチを食べれる店がいっぱいあるので、
みんなで反省会?を兼ねて、
美味しいご飯食べながらお喋りに花が咲き、
試合してる時間より、食べて喋ってる時間の方が
長かったりして…。

今年は、メンバーがなかなか集らなくて、
いつものメンバーではなかったけど、
強力メンバーに加わってもらい、
なかなか面白い一日でした。

<メンバー>
グッチー・Lmama・いわちゃん・ゆかちゃん・ゆきよん

他のチームからも、「今年はすごいメンバー入れてきたな〜」
って言われるし。

1回戦、(monsters1戦)
時々お邪魔する赤川でご一緒するメンバーと
いきなり当たってしまい、なんか嫌だなあ〜って
思いましたが、当たって砕けろ!って感じで
試合は始まりました。

ダブルス@グッチー&ゆきよん

マダムヤン&レディポアゾンさんとの対戦。
この二人、いつもペアを組んでて、
以前イワキの試合で優勝してるので
まあじたばたしてもしゃあないし〜と
さほど緊張せず始まりました。

意外にこちらより、向こうの方が緊張していたのか
普通に返すだけでミスってくれる。
あっというまに5−1で勝ってました。

勝ち慣れてないので、途中で緊張してきて、
「どうしよ〜っ」て言ったら、ゆかちゃんに
「勝ってるのに何で緊張すんの〜?」って言われ、
あと1ゲームってところで、「さ、試合はこれから始まるねんで。
ここで勝てると思ったらあかんよ」と言われ、
再度気合を入れなおし、最後のゲームを落ち着いて取り、終了。
さすが、ゆか監督?アドヴァイスが的確です。

グッチーはこの試合調子良くて
ご機嫌でしたが、私は終わってからも
あまり勝った実感が無く、ホッとするばかりでした。

ダブルスALmama&いわちゃん
予想外に?私らが勝ってしまったもんだから、
変な緊張が出てきたのか、動きが固く、
相手も上手かったのもあって負けてしまったので、
シングルスのゆかちゃんに勝敗は託されました。

シングルス相手はトニーさん。
なかなかすごい球を打ってくる。
でも、やっぱりゆかちゃんの貫録勝ち。
いい勝負してるようでしたが、結果は5−1で
40−30の勝利でした。

2回戦(COLORS戦)
同じ組み合わせで行く事に。

ダブルス@
待ち時間がかなりあったので
1回戦の勢いを持って…というのは出来ず、
また1から…という感じで試合開始。

グッチー、先ほどの勢いは影を潜め、
ミスが続く。あせればあせるほど更に・・・
いつもの私が陥るパターンになっている。

メンタル的なものだとわかっても、
立て直すのがなかなかできない事もわかっている。
あせらず、私は自分のできることを頑張ろうと心がける。

前からの自分の課題でもあるメンタル部分。

色々考えてみた中で、緊張していることに
目を向けるんじゃなくて、
@次の展開を考えるって言う方に考えを持っていく、
A自分が緊張してしまうということより、
まずペアの事に目を向けよう、
自分の為よりも、ペアのために何が出来るか

ということに意識が向く方がうまく試合に臨めるのでは
ないかと思って、今回はそこを考えながら
試合を進められた。

4−4までいって、いつもなら落としてしまう最後のゲームを
取れたのは大きいと思う。5−4○

ダブルスAいつものイワちゃん、Lmamaのプレーで、5−1で○
シングルス勝敗は関係しないので、ゆかちゃん楽しみながら
余裕の5−0で○

3回戦へ。(マーベラス)
ここは厳しかった。
ていうか、もう少しできるはずだったのに
集中が切れて、ちょっと色気を出して、もう少し
速いのを打とうとか、要らん事考えてやってたら
ミス連発。いつもの私になってしまった。

あせると成功パターンの思考も出来ず、
あっというまに負けてしまった。
1−5×

ダブルスAも3−5で×

ダブルス2つとも負けたので
シングルスは打ち切りでした。

組み合わせ変えてたら良かったかも…
って、負けたら思ってしまいますが、
やっぱり後で何言っても負けは負けよね。
実力どおりということですな。

でも、ゆかちゃんに回せなくて申し訳なかったなあ。

ここで、なぜか勘違いして、これでベスト4ね、
3位決定戦があるからもう一試合できると思っていた私たち。
もう一つ勝たないとベスト4じゃなかったんですが、
大ボケでした。本部に確認に行って「んっ?」って言われ、
恥ずかし〜っ!!

けっきょく、ベスト8ってやつでした。
それでも、今の私にしたら上出来だと思います。
又次はもっと上にいけるように頑張ろうと思います。

今回は靭ランチできず、嬉しいやら悲しいやら…。
いや、やっぱりもっと勝ちたかったね。
次はおにぎり持参で挑みます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
遅ればせながら、2回戦突破おめでとうございます。

メンタル、分かっていても難しいですね。別にミラクルショットを連発したいわけではなく(本当は出来れば良いけど)、いつもの練習で出来る位のショットを打ちたいダケなのに、それがなかかな出来ない。悩むともっと出来なくなる。イライラしきてバカ打ちしたり、逆に打てなかったり・・・。

苦労してたのですが、最近少し出口らしきものが見えてきました。一言でいうと「何も気にしない状態になる」ですが、なぜそうなってきたのかも分からない。また元のメンタルに戻るかも、と恐れています。

本当にメンタルコントロールは難しくて分からないことだらけですね。あまり気にせずに出来ている方が羨ましい限りです。
stone
2011/11/03 22:59
stoneさん。
いつも落ち着いて見えるので、stoneさんもメンタルコントロール難しいとは意外です。
最近は緊張しない為に、自分が考えてしまうことと逆の発想をしようとお試し中です。
ゆきよん
2011/11/05 16:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

クラブ対抗戦。 ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる