ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS Let’s Gloove Super Disco Hits。

<<   作成日時 : 2011/09/17 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、CDショップに立ち寄った所、
’80年代ミュージックのコーナーでこのCDをみつけました。

視聴できたので、聴いてみると80年代初頭の
DISCOでかかっていた音楽がみごとに網羅されていました。

今までも、’80年代のヒット曲を集めたもののCDは
沢山売り出されていましたが、80年代後半のヒット曲も
入っているものが多くて、聴きたい曲が入っていなかったりして
物足りないものが多かったのですが、
今回みつけたこのCDは、私が青春を謳歌していた時の
懐かしい曲ばかりで、どの曲を聴いても
その頃の思い出が蘇ります。

ボーイズ・タウン・ギャングの「君の瞳に恋してる」、
パティー・オースティンの「ドゥ・ユーラブ・ミー」、
クインシー・ジョーンズの「愛のコリーダ」、
ダリル・ホール&ジョン・オーツの「プライベート・アイズ」
サードワールドの「トライ・ジャー・ラブ(ラブ・アイランド)」
アース・ウインド・アンド・ファイヤーの「セプテンバー」「レッツ・グルーブ」

どの曲もすごく好きです。

マハラジャとか大きなDISCOが流行る前の
サーファーディスコっていわれてた時代の曲ですね。

ミナミにあるDISCOにちょこちょこ行ってました。
入場料2000円前後払って、(男性料金、女性料金があって
女性は500円ぐらい安かった)
男性はスーツとか着てないと入店できませんでしたし、
女性同伴で無いと入れないところも。
女性優位な場所でしたね。
これも時代でしょうか。

フリーフード・フリードリンクで
ボーイさんが片膝ついて接客してましたね…。

リクエスト曲を紙に書いてDJに渡すと
その曲をかけてくれました。

みんな鏡の方向に向いて踊って、ダンスの上手い男の子は
モテました。

チークタイムになると自然とナンパタイムとなり、
知らない女の子でも声をかけて一緒に踊るという
パターンでした。
女の子も気になる男の子が声をかけてくれないか
密かに期待したりして。
懐かしいですね。

この間も同年代の友人と話をしていたのですが、
まだどんな相手と恋人になるのか、結婚するのか、
未知数で、可能性が無限に広がっていた20歳前後が
すごく楽しかったという話になります。

あの頃は何をしても楽しくて、ドキドキするような事が
毎日あって、輝いてたなあ〜と。

今は子どもがその頃の自分と同じぐらいの歳になっている
のですが、今どきの子は男の子が消極的なので、
我が子のことながら心配したりして。

うちの長男は肉食系のようで消極的ではないので
逆に心配でもあるのですが、消極的な子を持つ親は
それはそれで心配なようです。

自分達を振り返ったら、いかに異性から注目されるかとか、
かっこいいとかかわいいとかどう見られるかとか、
そのことが日々の原動力になっていたのに、
まるで関心がないような子どもの行動をみていると、
「今遊ばないでいつ遊ぶねん!もったいない・・・っていうか
そういうことを通していろんな事がわかったりするのになあ」
と気を揉んでいたりする。

職場に来ている大学生のバイトの男の子と
話をしていても、両極端な傾向にあるようだと
言っていました。全体的に、女の子に「付き合おう〜!」
っていう子の方が少ないようなのです。

自分の時代とは大きく変わってるんだなあって思います。
今の女の子は大変だ〜。
自分からアプローチしないと成立しないなんてね。
婚活とか、年の差婚とか流行るのがわかる気もする。

ぐっと年上の男の人は、「男が女を守るもんだ」
っていう感覚が当たり前だから、たぶん頼もしく思える
だと思います。

これからの時代はどういう風になっていくんでしょうね〜。

私も婚活しようかしら?
まだ諦めてないんかって?

まだまだ行きますよ〜。
だって、ドキドキする事が無くなったら人生つまんないもんね。

----------------------------------------------

           ☆Tennis☆

火曜日 イワキ7時間目
日曜レギュラーの振り替え

水曜日 イワキナイターサークル
いろんな人が来るので、けっこういい練習にはなる。

土曜日 
15時〜鶴見2時間 サークル
Lpapa・ともちゃん・とんちゃん・ゆきよんの4名参加。

雨模様の中、途中中断しながらも、4人なので
いっぱいゲームをしてけっこう楽しかったです。

18時〜城東SC サークル
昼間外でやった後の体育館、目が慣れないのか
見にくいし球速がちがうのでやりにくい。
完全に外人間になっている。

他のメンバーもなんだかグダグダでゲームの
展開もあったもんじゃないって感じ。

隣のコートでスヌーピーズさんが練習していたけど、
球威あるし、やっぱりうちのサークルは
まだまだやなあ〜とみんなで言い合うのでした。

アフターはおふくろへ。
スヌーピーズさんも飲んではりましたが
うちらは一足お先に退散。

連休の週末、明日も頑張ろう。
お天気が良ければいいのだけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Let’s Gloove Super Disco Hits。 ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる