ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 必死のパッチ。

<<   作成日時 : 2011/08/01 23:52   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今や死語?の言葉ってけっこうあって、
しかも、関西ローカル語は色々ある。

職場の休憩時間によくこの手の話が出て、
とても盛り上がるのですが、関西育ちじゃ無い人とか
年齢によっても、この言葉知ってる?って言っても
わからなかったりします。
色んな言葉で遊んで爆笑しています。

そんな中で、「必死のパッチ」って言葉、
死にもの狂いで何かに取り組むとか、
すごく頑張ってる様子を言いますが、
面白いなあ〜って、どういうシュチュエーションで
生まれたのかな?ってね…。

でも、大阪で使われてる言葉ってニュアンスが
伝わりやすい、絵が思い浮かぶような、
勢いのある言葉が多いなあって思います。

「余裕のよっちゃん」ってあるけど、
この「よっちゃん」って誰やねん!?
語呂がいいから勢いで言ってるだけなんだろうけど
面白かったらみんなが使って自然に流行る、
大阪人のセンス、みんなが一瞬で笑顔になる方法が
身についてるって素敵だと思います。

----------------------------------------------

         ☆Tennis☆


7月末でイワキの受け放題が無くなるし、閉鎖クラスもあるので、
色んなコーチのレッスンを受けれなくなるし、
いっぱい受けておきたいなあと、最終週も
火曜日・土曜日と予約を入れました。

火曜日 7時間目Oiコーチ
私がイワキに行きはじめて最初のレギュラークラスが
ここでした。

手首骨折で1期休んで、今の日曜3時間目Niコーチの
クラスへ変更しましたが、その後も受け放題で
Oiコーチのレッスンもちょくちょく受けていました。

最初、コーチのスピードのあるボールになかなか
ついて行けず、「もっと早く準備して…」とか「遅〜い」とか
ばっかり言われてました。

最近はけっこう返せるようになってたので
このクラスがなくなるのは残念。
個人的なアドバイスは少ないコーチでしたが、
いろんな球を打てたり、ちがった教え方を
経験できると言う意味では、受け放題はとても
ありがたかったので、ほんとに残念です。

土曜日 受け放題の最後、3時間目4時間目
連続で受けようと思ったのですが、
スクールへ付いた頃雨がポツポツ・・・ザー!!大雨。

レッスンは3・4とも中止になり、
次の日の試合のための練習もしたかったのになあ〜って
思っていたのですが・・・。

しばらくすると雨も止んでコートも何とか使える状態に
なってきたので、コート開放に。
レッスンを入れていた人は使ってもいいということで、
残っていた人で練習しました。

でも、残ってる人ってほとんど中上級やトーナメント2の
人ばかり…。
一瞬、どうしよ〜って思ってたんですが、
一緒にやりましょうと言ってもらったので
混ぜてもらいました。

緊張しながら「必死のパッチ」(笑)で練習&ゲームしました。

上手い人に相手してもらったら、どんな球でも返ってくるし、
質の高い練習になります。

何か、へたくそな私が入って、予測不能な球筋に
迷惑かけたんちゃうかな〜って思いましたが、
最後まで入れてもらってありがたかったです。

夕方、旭TCでサークル2時間。
Lpapa・Lmama・ムッシュ・マダム・QP・ウド・ゆきよんの
7人でした。
昼間中上級の人に相手してもらった成果は・・・
もう疲れてて、集中力切れで
そんなに発揮されなかったですが、
たっぷり練習できて満足の一日でした。

練習後、一旦家に帰って、Lucky夫妻と「鳥貴族」へ。
日曜日に試合があちこちであって、
それぞれにエントリーしてるので、「作戦会議」という
名目で飲みに。
・・・結局呑みたいだけなんやけど(笑)

前の日も違う人と飲みに行ったし、連ちゃん。
どちらの日も、ビンボー人の私に、
安めのお支払い設定にしてくれて、申し訳ないです。
いつも誘ってもらって、調子乗って飛んでいく私、
楽しい話と美味しいお酒、楽しい仲間、
私ってほんとに幸せ者です。
皆さんありがとう。


日曜日 
東大阪市民大会(C級女子ダブルス)に
出場してきました。

グッチーと8時40分ごろ中部緑地へ。
9時過ぎからC級女子の試合は始まりました。

トーナメント1回戦。
相手は20代位のペア。どこかのスクール所属ではない
一般の人だったので、どんな相手かはまったくわかりません。
若いし、なんか上手そうに見えるんですよね。

いつものことながら、私もグッチーも初戦は緊張から
固いガチガチのプレー。
しっかり打てません。
何回試合に出てもこの感じは同じです。
これを克服するにはどうしたらいいんやろな〜。

試合が始まってみると、相手はあまり試合慣れしていない
様子。攻めて来る様子もあまり無く、
こちらがなんとか普通に返してたらミスしてくれる感じ。

なんかちょっと前の私やな〜と思いながら、
こちらも固いまま淡々と試合は進み、6−0で勝ってました。
あんまり勝った気がしない。
私が勝てるのはこんなパターンの時ぐらいで、
しかももっとノビノビ出来たらいいのに
出来てないし。なんだかな〜。

とりあえず、2回戦へ。
相手は親子ぐらいの年齢差のあるペア。
がっちりぽっちゃりした高校生?ぐらいの子と
落ち着いた感じの奥様。
しかも二人ともレフティー。

2試合目なので、ガチガチ感はなかったので、
落ち着いて動けましたが、
若い方の子のサーブがなかなか強力で、
回転が逆なので差し込まれて
何とか返したらポーチの餌食というパターンが
3回もありました。

グッチーは途中でロブリターンに切り替えて
対処して上手くいってたので、
私も、同じパターンでやられてないで、
切り替えたらよかったと後で反省。

若い子はミスも多かったので付け入る隙は
いっぱいあったのですが、結局ジュースから
落としたゲームが多く、2−6で終了しました。

私の唯一よかったことはサービスゲームは
落とさなかったことぐらいで、やっぱり反省点の方が
多いです。

来月は又試合が沢山あるので、もっと練習して
今よりレベルアップしたいです。

試合後、近くのイタ飯屋さんでランチをして家に帰り、
私はバイクに乗り換えて鶴見緑地へ。

鶴見では大阪市初心者交流会というMIXの試合が
あったので、そちらに出ている人を応援に。

40−30登録の3組、それぞれの結果でしたが、
まつこ&みかりん組がみごと初出場で優勝。
ま、イワキの上のクラスにいてはるので当然の結果とも言えますが。
でも、さすがですね、やっぱり。
タイトル取れるって、私にとっては夢のまた夢・・・って感じなので、
少しでも近づけるように頑張らなくっちゃ!ですね。

一度家に帰ってから、京橋で祝勝飲み会をやってる
所へお邪魔しました。
みなさんの話を聞いてましたが、
スクールやコーチの話とか、みんなテニスが
好きなんやな〜と思いました。

熱心過ぎるがあまり、話が深くなりすぎましたが、
私個人的には、テニスって楽しいものっていう
ことから勝ちにこだわりすぎたり、上達することに
突き詰めすぎたりすると、「楽しい」がどっかいっちゃうなあ〜って
思うし、何のためにやってんの?って思います。

単なる趣味でありながらも、熱中するし、勝ちにもレベルにも
こだわる気持ちはわかるけど、それだけになると
なんか違うよな〜って思います。

自分なりに考えて、自分のやりたいことを
自由に選択して、人が言ってくれるアドバイスや苦言を
いいとこ取りしたらいいんちゃうかなと思います。

私の場合、テニススクールの中で、初級だろうが上級だろうが
そんなことでその人の価値が決まるわけでもないし、
どこかの試合で優勝したりする人や、上手い人見たら、
「すごいな〜上手いな〜あんな風にできたらいいな」とは
思うけど自分の能力とか冷静に見て、
納得する場所やクラスで自分が一番やりがいあるわあ〜って
思う所でやれてたらそれが一番ちゃうかな〜って思います。

自分の中の成長に合っていればどこでやってても自由だしね。

他人のレベルの事を「下手やのに上のクラスに上がるの?」って
言う人がいるけど、コーチが認めたならそれでいいやんって
思うし、ちょっとでも上手い人とやりたいって誰でも思ってる
ことだしね〜。

そんな事言う人に限って自分の事言われるのを
すごく恐れてたりする。

そんなことで悩むなんて時間がもったいない。
誰に何を言われても気にしないで
自分が思うテニスやればいいと思うな〜。

っていうか、趣味のテニスでの悩みなんて
生きていくしんどさに比べたら小さい事。

私なんて、生きていくだけで、食べていくだけで、
アップアップしてるし、子どもの事は心配な事
ばかりだし、これからの自分もどうして行くか、
ちゃんと食べていけるか、ストレスで抱えてる持病が悪化しないか、
これからも一人で生きていくのか、
そんな大きな心配がいっぱいあるので
テニスの悩みなんて正直どうにでもなるやん、
嫌ならやり方変えたらいいやん、
って思うのでした。

そんなな悩みとかストレスとかいっぱいある中で
一瞬でもそういうことから開放されるためにテニスやってて、
そういうことが一緒に出来る仲間がいて、
飲んだり食べたり喋ったり、おもろい事言って笑ったり、
そんな事ができてるってだけで充分幸せでは
無いかと思います。

それに、テニスへたくそやから面白いやん。
まだまだ可能性無限大や〜んって思ったら。
Hiコーチの口癖「長い目で見〜や。テニスは。」
っていうのバカ正直に実践するのみの私です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

必死のパッチ。 ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる