ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS いきものがかりLIVE。

<<   作成日時 : 2010/11/21 22:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

体調の方も痛みが少なくなって随分ましになりました。

あと少しというところですが、多忙と心配事が
無くなるわけではないので、又どこか調子が悪く
ならないか心配です。

そうはいっても、じっとしていると気分も余計に滅入るので、
適当に息抜きをして、ま、ぼちぼちいきます。


水曜日大阪城ホールへ
〜いきものがかりのみなさん、
こんにつあー!! 2010 〜なんでもアリーナ!!!〜

LIVEへマダムのお誘いで行ってきました。

いきものがかりは、以前にもSPITZの「ロックロックこんにちは」
というライブに出ていたので見たことはあるのですが、
単独のライブは初めてでした。

<セットリスト>

01. 花は桜 君は美し

02. 気まぐれロマンティック

03. キミがいる

04. コイスルオトメ

05. なくもんか

06. Happy Smile Again

07. 青春ライン

08. 月とあたしと冷蔵庫

09. SAKURA

10. 雪やまぬ夜二人

11. 今走り出せば

12. くちづけ

13. YELL

14. 夏・コイ

15. ブルーバード

16. ホットミルク

17. じょいふる

18. KIRA★KIRA★TRAIN

19. タユムコトナキナガレノナカデ

En1. 風と未来

En2. ありがとう

En3. 帰りたくなったよ


19時開演のライブは3時間以上、たっぷり楽しめました。

なんといってもVocalの吉岡聖恵(YOSHIOKA KIYOE)ちゃんの声が良い。
伸びやかで気持ち良さそうに歌うよなあ〜。
めっちゃ上手いし…。

セットもスクリーンが背面全体にあって、
映し出される映像がとても良かった。
照明もレーザー光線とか駆使してたり、
ステージはセンターまで作られていて、
何曲かはそこで歌っていました。

ストリングスとか、バンドの人とかサブメンバーも
沢山いて音も深みがありました。

思ったよりとても良かったので、又行きたいなあ〜
と思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

金曜日、「なんどきや」に行く予定でしたが、
病院の予約がその日しか取れないので、
キャンセル。男性陣のみで行って貰いました。

意外と早く終わったので、間に合ったかもな〜
と思いましたが、アルコールはあまり飲むと
痛みが再発しそうだし、控えておこうと・・・
していましたが、結局、なんどきや帰りの
Men’sから電話が入り、「鳥貴族行くで〜」
と呼ばれたので軽〜く一杯行ってしまいました。

付き合い良すぎる私…
自重しなければ…

--------------------------------

      ☆Tennis☆

火曜日にレッスン予約を入れていましたが、
キャンセル。

週末に試合があるので、やっぱり少し
練習をと、木曜日にレッスンを受けました。

今まで平日にも定期的にやっていたのを
休んだだけで、せっかく最近ましに打てていたのが
逆戻り。スマッシュの打点も狂ってしまい、
強打できません。

土曜日 前日ムッシュからお誘いを受けたので、
北江口TCに行ってきました。

トンちゃんチーム+テニスオフネットからの人も
混ざってゲームをしました。

ムッシュとMIXの練習を兼ねていましたが、
これで上手く行くのかかなり不安要素が満載です。
良い時とダメな時が差がありすぎるし…。
頑張らねば。

日曜日 東大阪市民大会
C級女子ダブルスの部にトモちゃんと出てきました。

トーナメント1回戦 
向こうのサーブからスタート。
いきなりブレークして1−0。
私のサービスゲームで2−0。

良い調子かと思いましたが、
この時点で落ち着いていたかと言うと、
あまり冷静さは無く、ゲームも作れず
淡々とやってしまっていました。

だんだん緊張感が増して、
相手のペースに巻き込まれ…。
そのままずるずる逆転され結局6−2で負け。

トーナメントなのでこれで終了。

試合途中で、何処に打っても
相手のツボにはまり、なすすべも無く、
何処をどうやって立て直したらいいのか
二人とも頭が真っ白になってました。

最初にゲームを取って逆転されるのは
最悪のパターン。凹みます。

最近負けるのはこのパターンで後味悪し。

相手が上手かったのか、こちらが下手すぎたのか、
いつもなら反省点も洗い出せるのに、
今回はそんな記憶も無いぐらいダメでした…。

試合後は、沢山出ていたイワキの人たちの
試合を観戦していました。

勝つ人のテニスを見ていたら、
そんなに強い球はいらない、
深さとコースと粘り…。

見てくれていた人によると、
私たちは浅い球が多かったので、
相手を前に来易くしてしまっていたようです。

気持ちは弱気になっていたわけではないけど、
見てる人からは「弱気やったな〜」と言われるので
そう見えているということは、すごく硬くなっていたんだろうと思います。

やっぱりメンタル?滝修行?

また1からガンバリマス。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ゆきよんさん、お早うさんです。
呼び出しがあれば飲みに出かけてらっしゃるようなので、体調は快方に向かってらっしゃるのでしょう。良かったです。
月曜日に「ちちんぷいぷい」で、息子さんの学校が出てきましたよ。ソフトボール部が中心でしたが、高校生らしい子供たちばかりで楽しそうな雰囲気の学校ですね。
ゆうさん
2010/11/24 06:21
ゆうさん。
ちちんぷいぷいにスマイリーの学校が映りましたが、野球部員(軟式・硬式共)は高野連の規則でテレビに映ってはいけないらしく、部活動もその日グランドが使える日だったのに使えなかったと言ってました。
野球部も何部でも、高校生が一生懸命やってる事に変わりないのに、高野連てなんで特別なのか疑問を感じました。
ゆきよん
2010/11/24 12:44
ゆきよんさん、お早うさんです。
何故そんな規則があるのでしょうね。高野連なんて頭の固いアホばかり(ま、何処もスポーツの連盟や協会はアホが仕切っていますが)が勿体をつけているだけの様な気がしますね。規則の理由を質問する必要があると思いますけど。
ゆうさん
2010/11/25 08:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

いきものがかりLIVE。 ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる