ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS なかなか…。

<<   作成日時 : 2010/11/16 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

体の調子が回復しません…。

肋間神経痛の原因は帯状疱疹ってやつで、
小さいとき水疱瘡をやっていると、体の中に
水疱瘡の菌が滞在していて、体力の落ちた時に
帯状疱疹(ヘルペス)として現れます。

帯状疱疹が皮膚表面に現れる前に神経に沿って
背骨を中心にして体の半分、痛みが現れます。
目の辺りの神経に出ると、失明の恐れもあるので、
早めの受診をして、薬を処方してもらわないと
いけないようです。

痛みの度合いは人によって
いろいろのようですが、私の場合は
肋間神経がかなり痛みました。

疱疹は、ほんの2〜3個しか出来ていないので
表面的な痛みは少ないですが、
原因がわかったのでそれに対応する薬が
早めに飲み始めることが出来て、
酷くならずに済むようです。

疲れてるなあ〜って感じはそんなに無いのですが、
意外と体力が無いのか、デリケートなのか、
歳なのか・・・身体の弱い所に出て、色々病気になって
しまうんだなあと、なんだか情けなくなります。

無理しないように…っていろんな人に
言われるけど、あんまり無理してる感覚が無いので
困っちゃうわあ。

とりあえずテニスはいつもより控えめに
平日のイワキは休んでますけど。

飲むのも少し控えてるけど、
飲みに行ったら止められないにゃ〜。

---------------------------------------

☆Tennis☆

先週は週末にまとめて…。

金曜日に城東SCでサークル
アフターは「吉鳥」で久しぶりに
アートナーが飲みに参加で飲兵衛カルテットが揃う。

土曜日旭TCでサークル

日曜日イワキレギュラーレッスン

夜、Yaコーチ&Etコーチの全日本ベテラン選手権2連覇の
祝賀会が鶴橋の「土筆んぼう」であったので参加しました。
イワキのコーチや生徒が大勢集まり、楽しい宴会となりました。
「Yaコーチとじゃんけん大会」があり、
私はみごとに勝ち残り、YaコーチからDIADORAのウェアを
頂戴しました。

2次会は「じゃんから」で。

いつも思いますが、イワキってとてもアットホームな
テニスクラブです。コーチも生徒も個性的で
あったかい人が多い。

楽しい雰囲気の中でテニスをするから
みんないつも笑顔です。

自分が今いる環境って、自分が選んでそこに
いる訳だけど、それは必然で、自分と似たような
感覚の人が集まるっていうけど、
スクールにしても、サークルにしても、
職場にしても、いつも笑顔で過ごせているって
幸せな事ですね。

確かに、今関わってる人達、
私にとって、無くてはならない人ばかり。

いつも私に笑顔をくれてる皆さん
本当に感謝!です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この週末、大阪市の初心者大会が長居庭球場で
ありました。

私はエントリーしていたのですが、
今回落選通知が来た組が、
前回落選していたのを申請し忘れて
いたので、私の組と入れ替えてもらった為
出ることは無かったんですが、
出場のメンバーはそれぞれ成果があったようで、
皆さん頑張っておられました。

女子ではanego&グッチー組が初予選突破、
mark&キヨちゃん組も予選突破していたし、
男子ではstone組とレッド&ヨッシー組が
決勝トーナメントの決勝で当たり、
レッド&ヨッシー組が優勝!stone組準優勝と
みんな実力発揮されていました。
みんなすごいです…。

私はまだ大阪市の試合で、予選突破したことが無く、
1勝するのがやっとなので、早くみんなのように
勝てるようになりたいです。

今週末、東大阪市民大会があり、
C級女子ダブルスにともちゃんと出ます。
トーナメントなので負けたらそこで終わり。
1回戦なんとか勝たなければ〜。

ともちゃん戦闘モードなので、足を引っ張らないように
頑張るのだ〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私も以前、肋間神経に出来た帯状疱疹と戦いましたが、服用するゾビラックスと言う薬がとても高価で治療中は財布の中身が寂しくなりました。

医者が言うには運動と飲酒は厳禁との事なので
自分の身体の事は自分しかケア出来ないのですから、絶対に完治するまで飲み会とテニスは止めた方が良いと老婆心ながら提言させて頂きます。
キース
2010/11/17 18:02
私は帯状疱疹になったことはないのですが、痛いと聞いていますので、ご無理のないようにして下さい。知らず知らずの内に気持ちと実際の体力(体の状態)がだんだんと乖離していっているのでしょうね。

ところで、先日少しお話しましたが、次の本は結構お勧めですので、お暇なときにでも読んでみて下さい(市の図書館で借りれます)。

・タイガーウッズも震えてる。FAERLESS GOLF 
2006年7月13日初版。ジオ・ヴァリアンテ 著

・こころで勝つ! 集中の科学 新インナーゲーム 
2000年7月4日初版。W.T.ガルウェイ著 後藤新弥訳
stone
2010/11/17 19:55
キースさん。
助言ありがとうございます。もうほとんど痛みはなくなりました。
皮膚表面にはほとんど出ていないので、今週末の試合には間に合いそうです。
ゆきよん
2010/11/18 10:47
stoneさん。
お薦めの本、一度読んでみたいと思います。なかなか時間が取れないのですが…。
ゆきよん
2010/11/18 10:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

なかなか…。 ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる