ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 東大阪団体戦。

<<   作成日時 : 2010/09/13 23:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

日曜日、東大阪市テニス協会30周年記念行事
先週の女ダブ・男ダブ・MIX3組(6名)の
団体戦に引き続いて、市外の人もエントリーOKの
MIX3組(6名)の団体戦が行われました。

私はヨッシー・Lpapa・ならやん・Lmama・ともちゃんと
「イワキTCwith40−30」というチーム名で
C級の試合に出場しました。

前日にペアを決め、ヨッシー&ともちゃん、
Lpapa&Lmama、ならやん&ゆきよんで出ました。

7:00過ぎに集合し、7:30にドロー抽選、8:00から試合開始。

今週も集合早くて眠い…。

まずは3チームのリーグ戦。
1セットマッチ、ノーアド、5−5でタイブレーク方式

最初の対戦相手はC級とは思えないチーム。
ミスも少ないし、あきらかに上手い。
でも、ちょっと上から目線…試合慣れしてる感じで
横柄な感じが…。

Y&T   6−1で×
Lp&Lm 6−0で×
N&Y   6−1で×

圧倒的な力の差で負け。

2チーム目、
ヨッシー&ともちゃん組とラッキー夫妻が勝ってくれたので
なんとかリーグ戦は2位に。

ならやん&私はこの試合、最初は調子よく
ならやんのスマッシュもバシバシ決まる。

しかし、途中から相手のペアが盛り返してきて、
こちらの調子が急に落ちる。
あっという間に…。

5−5まで一進一退の展開。
こちらが冷静さを欠いたままタイブレークで敗北。

なんとも後味の悪い、最悪の試合展開でした。

ペアが調子を落としたときに、こちらがそれをカバーできる
力も無く、気持ちが落ちて私もミスをする。

たまにボレーを決めても、それが続かない。
単純なミスが続く。

気持ちの切り替えが出来ないまま試合を終えてしまう。
う〜ん・・・。

ならやんとは、前回の大阪市のMIXの試合で
負けたけど、自分達なりの形を出せたので
いい感じで試合が出来ると思っていたけど、
そう甘くないのがテニス…。

前日のサークル練習でも良い感じで二人とも
打てていた。それでも試合となるとそうは行かない。

相手も違うし自分達のコンディションも違う。
気持ちで負けてしまったというしかない。

昼食をはさんで、2位チームのトーナメントが
行われたので、抽選により決まった相手と対戦。

1チーム目、またまたヨッシー組、ラッキー組が勝ち、
決勝戦進出。
ならやんと私は3組目だったので、負けても
上にいけるとはわかっていたけど、
ふがいない試合は出来ないと頑張った…。
又途中までは…。

前半、こちらに勢いがあって、この試合こそ…
と思ったけど、又途中から失速。
先ほどの悪いパターンが頭をよぎる。
又5−5でタイブレーク・・・負け。
もうなんだかやりきれない。

2位トーナメント決勝戦

大阪市にも時々出ている荒川化学工業さんのチーム。

試合は2面進行で行われ、ラッキー組は×、
ヨッシー組は○でした。
ならやんと私はこの試合こそ・・・と臨みましたが
あっという間に3−0、このままでは
あまりにも情けないと思いましたが、最終的に6−4で終了。

1試合も勝つことなく終了しました。

長い1日でした。
帰るころには腰が痛くなり、バイクで帰るのが辛かった…。
帰ってご飯も食べられず、疲れ果てていました。

今回の試合の感想は、精神的に負けていたことが大きかった。
いつも以上に勝てる気がしなかった。

唯一自分を慰めるとしたら、時々前で決めてポイントが
取れる回数が増えてきた事。
前よりは少し成長した部分だと思う。

前に、私が自信ないとかなかなか上手く行かない
って言ってたら、まるちゃんが、「自分の中の成長を考えたらいいですよ」
と言ってくれた。

確かに、上手い人はいっぱいいるし、
上達の早い人、遅い人、色々います。
人と比べると凹むけど、自分なりの成長が見えたら
又頑張れる気がします。

先週に出た女ダブの試合、クロちゃんと初めてペアを組んで
出ましたが、クロちゃんは試合中も色々と
コミュニケーションをとるのがうまくて、
誉め上手。こちらがミスしても励ましてくれるし、
色々作戦とかヒントをくれる。

こちらもクロちゃんに節目節目で
話をして、試合はとても上手く進行できた。
ダブルスって、ペアとの相性とかいうけど、
一つ一つ丁寧に確認作業がとても大事だと感じた、
勉強になる試合でした。

今回、ならやんとピンチになった時、
落ち着きとか、励ましとか足りなかったと思う。
気持ちばかりあせっているという感じがした。

まだまだやることは沢山ある。
のろまなカメでも又頑張るのだ。

P.S ならやん、相方ありがとうございました。
今回は残念だったけど、又お互い頑張りましょう。
お疲れ様でした。

-----------------------------------------------------

前回書いたテーマ「涙」についてこの間テニス後
居酒屋で話題になったんですが、
みんな私と同世代の人は、涙もろくなる…という結論でした。

テレビとか見て泣いたり、色んなシーンでうるっと
きてしまうなあとしゃべってました。
男性は子供の前とかでそういう姿を見られるの
嫌みたいでした。

ムッシュが、喜怒哀楽を時々外に出さないと
ストレスが発散できないから、涙流したり、
怒ってみたり、笑ったりするんやろなあと、
だからあえて、泣ける本やドラマ、映画なんかを
選んで見てるらしいです。

こんど、「東京タワー」を貸す事になってます。
思い切り浸って泣いてください…。

そして、みんなでテニスしたり飲んだり食べたりして
みんなでいっぱい笑いましょう!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした。
前日の練習では、体育館特有の球質のおかげにもかかわらず、「ストロークの調子がいい!」と勘違いしてしまい、そのまま試合に臨んでしまいました。
惨々たる結果に終わってしまい、申し訳ないです。
オムニコートはバウンド後の球速が落ちるので、自分で足を運んでボールを迎えにいかなければならないのに、ストローク勝負をしてしまって、無駄に体力・気力を消耗してしまいました。
これからは、サービス&ダッシュ、リターン&ダッシュの練習を積んで、省力短時間のエコなテニスを目指します。
また一緒に試合出てくださいね!
ならやん
2010/09/14 13:56
涙は、心の汗よっ・・・
・・・って事は、ムッシュの涙は加齢臭?ゲェ!
ゆきよん、今度におってみる?
そういえば、笑いすぎても 涙でるよな・・・
ムッシュ
2010/09/14 18:42
ならやん。
お疲れさまでした。試合になると、
ペアにおんぶに抱っこ状態で、私は
自分でポイントを取りに行くより、
粘ってる間に相方が決めてくれるのを
待ってしまってる所があかんところやね。
自分からもポイント取りに行かないと
勝てないよね。
又頑張りましょう!
ゆきよん
2010/09/14 22:22
ムッシュ。
ムッシュのスキーグローブの吐きそうな
臭いはごめんやで〜。
笑いすぎて涙はいいね、楽しくて。
又みんなで爆笑大会しましょう。
ゆきよん
2010/09/14 22:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

東大阪団体戦。 ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる