ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 千本ノック。

<<   作成日時 : 2010/06/20 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日も雨は降らず、テニスの予定も全部
クリアできました。

でもちょっとやりすぎ。

イワキのレギュラーレッスンを受けて、
15時からは旭TCで4時間サークル練習。

今日の参加予定者、又直前に減ってしまい、
急遽エントリーしていなかったLpapaに出動要請。

15時から参加はLmama・Lpapa・ムッシュ・
ともちゃん・ウドちゃん・ゆきよんの6名。

ムッシュは朝からすでに赤川で4時間、
Lpapa・ともちゃん・私はイワキでレッスン、
すでにお疲れモード。

ペアを変えながら4ゲーム先取の試合、
2時間が長く感じる。

17時でともちゃんは帰る予定が、
17時からの参加予定者が来ず、
みんなの疲れた姿を見かねて?
そのまま18時過ぎまで残ってくれる。

後半2時間はもうみんな気力を振り絞って
ゲームに…。
1ポイント決まるたびにド〜っと疲れが
押し寄せる。

ポイントを数えるのもだんだんよくわからなくなり、
「今何やったっけ?」と聞いてしまう。

何ゲーム目とか誰がサーブやったっけ?
というのも途中??な時もあり、
ただ来た球に反応するのみ。

でも、頭でいろんな事考えないから
単純にラケットを振り続けるので、案外上手く打てたりして、
これって、千本ノック状態よね…って。

千本ノックをやる意味って、
ただ球に集中してひたすら追いかけて捕ることによって、
フォームがどうとか考える前に、
身体が自然に球に反応するように
なるために有効なのです。

これはテニスにも言える事で、
フォームがどうとか考えてる内は
球が安定しなくて、1球ごとに
打ち方が変わってしまったりする。

でもただ球に集中してたら、身体は自然に
一番効率のよい動きになるらしい。

というわけで、今日は疲れている割に、
けっこう面白いラリーの応酬が見られました。

緊迫した打ち合いの末、誰かがポイントを決めたり、
ミスしてポイントを落としたりすると、
歓声や落胆の声でとても盛り上がる。

そんなシーンが何度もあって、
サーブが入らなかったり、3打目には失敗していた
少し前のうちのサークルの
レベルからはだいぶ上達しているのではないかと
思います。

みんないろんな所へレッスンを受けに行き、
大会に出たり、サークル同士の交流戦をしたり、
いろんな人とテニスをすることで
身についていってるんだと思います。

一人だけが上手くなっても、そんなに面白い試合に
なるわけではないと思う。
メンバーのそれぞれが上達しているからこそ
試合内容もバリエーションが増えて
楽しくなります。

ま、もっと上手い人たちの中に入れてもらったら、
下手っぴ〜な自分に又凹んだりもするんですが。

とりあえず、同じように楽しみを共有できる仲間がいて、
とても幸せです。

来週は城東SC利用団体交流会があり、
私はムッシュと組んで出ます。
昨年以上の成績が残せたらいいのですが。
頑張りたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

千本ノック。 ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる