ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS CHEMISTRY 2010TOUR “regeneration”@大阪国際会議場メインホール。

<<   作成日時 : 2010/05/11 21:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

月曜日、グランキューブ大阪にCHEMISTRYのライブに
行ってきました。

チケットを取ったものの、誰と行こうか、2〜3人声かけてみたけど
みんな都合悪い。仕方ないから子供と行こうかと思ってたら、
40−30杯の時、この話題が出て、グチコさんが
一緒に行ってくれる事になりました。

席はあいにく2階、最前列だったけど、やっぱりノリは1階でないと…。

ダンサーのお兄ちゃん4人出てきて、スクリーンの映像も
かっこいい。その後二人が登場。

やっぱり歌上手い。エエ声〜♪

ノリのよい曲でも2階席の人ほとんど座ってて
立てる雰囲気ではない。
う〜ん、じっくり聴くのもいいけどやっぱり
盛り上がりたい。

でも前だし、私が立ったら後ろの人もみんな立たなきゃ
見えない。・・・やめとこ。

というわけで最後までおとなしく聴いてました。

最近のライブでは珍しいよね〜。
ケミストリーの曲の中でも、バラードとか
じっくり聴く曲が好きな人が多いのかもね。
年齢層もそんなに若くないし…。

グチコさんと終わってから「やっぱり立てばよかったよね〜」
とぼやいてました。

セットリスト
1.Go Alone

2.夜明け

3.Life goes on〜side K〜

4.Our Story

5.Crossing

6.Once Again

7.キスからはじめよう

8.Trico…

9.Grind For Me

10.Heaven Can Wait

11.ALL MY LOVE / 堂珍嘉邦ソロ

12.Whenever,Wherever,Whatever /
   Maxwellのカバー (堂珍嘉邦ソロ)

13.I'll steal your heart / 川畑要ソロ

14.O / Omarionのカバー (川畑要ソロ)

15.Period

16.Here I am

17.FLOATIN'

18.SUPERSTAR

〜アンコール〜

1.あの日…

2.Brandnew Season

途中、曲に合わせた映像がスクリーンに映し出されていました。
ドラマになってたり、セクシーなシーンも。

今回はヒップホップダンスを踊る二人が見れました。
歌だけでなく踊れるんだ…と感心。

もうすぐ10周年を迎えるというケミストリー。
バラードだけでなく、新しいスタイルの音楽(ライブ)に
どんどん挑戦していくらしいです。

少し消化不良だったけど、全体的に
いいライブだと思いました。



ピアノソロ CHEMISTRY
シンコーミュージック

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

CHEMISTRY 2010TOUR “regeneration”@大阪国際会議場メインホール。 ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる