ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 白馬乗鞍スキー。

<<   作成日時 : 2010/01/26 23:14   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

1/22(金)〜24(日)白馬乗鞍へ
今シーズン初スキーに行ってきました。

今回はムッシュ企画で、テニスサークル「40−30」メンバーを中心に
参加者を募り、10名(♂6♀4)で行ってきました。

金曜日の夜、23:20ムッシュ号お迎えで出発。
(ならやん宅→マダム宅でイクちゃん号(クラポン)合流→マツ○さん宅→QP宅)

QP宅で2台の車に荷物を積み替え、午前0時30分ごろ出発。
☆イクちゃん号 - イクチャン・クラポンコーチ・マツ○さん・ムッシュ・マダム
☆QP号 - QP・えみりー・ならやん・れたすちゃん・ゆきよん

途中、運転手交代(QP・ならやん)しながら朝7時ごろ白馬乗鞍に到着。

宿泊先は「木戸花荘」。2年前にも一度宿泊したことのある、
ムッシュ&マダムお勧めの常宿。

朝ごはんを軽く済ませて9時ごろゲレンデへ。

白馬乗鞍温泉スキー場と白馬コルチナスキー場は
繋がっているので、共通2日リフト券(宿割り5300円)
を購入して両ゲレンデを滑ることができます。

土曜日は主にコルチナの方で滑りました。
途中までみんなで一緒に行き、お昼ご飯を食べる場所を
確認して、それぞれのレベルに合わせて
コースを選択。何人かで滑ったり、とちゅうで合流したり、
ゲレンデはガラ空きなのでけっこう遭遇できました。
画像


シーズン真っ最中だというのに人が少なく、
こんなんで経営大丈夫なのかと心配になる…。
もともと場所的に白馬の一番奥のスキー場なので、
穴場的なところですが、大学生が試験前か試験中なこともあって
人が少ないようでした。

不景気だし、スキー&スノボに行く余裕が無いのかも…。

高速代が安くなって交通費が安く上がったので
スキーツアーで行くより車で行くほうが
かなり格安で行けるし、又スキーブームが来て
盛り上がって欲しいなあと思ったりします。

お昼ごはんは「ホテルグリーンプラザ白馬」内のレストランで。
11:30ごろ集合してみんなでランチ。
私はがっつりカツカレーを食べました。

久しぶりのスキーというレタスちゃん、午後からスクールへ入り
練習するというので、ならやんはみんなと
合流して滑ることになりました。

土曜日は午後から曇り。雪も降ってきました。
15時ごろティータイム、ケーキセットを食べに
グリーンプラザホテルの喫茶コーナーへ。
クラポン・マダム・マツ○さん・ならやん・私で
お茶する。スクールに入ったれたすちゃんが
気がかりなならやん。
「今頃コーチにアフタースクールに誘われてるで」と
意地悪なことを言うと、真剣に心配している。(笑)
無事、れたすちゃん合流。ならやんとれたすちゃんを残し
他のメンバーは滑りに。

クラポンコーチ、ここ3年ほどスキーにハマって、
ムッシュ企画のスキーに参加することを楽しみにしている。
最初の年は久しぶりのスキーに苦戦、昨年は当日発熱で
充分な滑りが出来ず、今年3度目の正直で
かなり楽しまれたようでした。
画像


4時ごろ撤収、宿へ帰ってお風呂タイム。
冷えた身体に温かいお風呂は最高です。

6時半から夕食。
木戸花荘名物の豪華な食事。
質も量も大満足…。
画像

もうお腹がいっぱいで…後の宴会の
お酒はいりません…。
男子部屋集合で旅費の清算をして宴会!のはずが
スキー疲れと満腹感でみんな早くから眠い…。
9時半には解散して各部屋へ。
11時ごろ就寝…爆酔。

日曜日
朝7:00起床 7:30朝食。
朝食もボリュームたっぷり、昨日の夕食が
まだ消化しきれない感じでしたが、
全部きれいに平らげる。

準備してゲレンデへ。
快晴!さすが晴れ男企画!
上からの景色が素晴らしい。
画像

画像

画像

画像

この日は若栗ゲレンデの方へ。
お昼はこちらの白馬アルプスホテルの食堂で
摂ることにして、それぞれ力量にあわせて
各々のコースを選択。

私はムッシュ&マダム、イクちゃんと一番上の
スカイビューコースへ。
斜度がきっつい。
柔らかめの雪で、止まりながらもなんとか降りる。
マダムと私が1回降りてる間にムッシュとイクちゃんは
2回滑ってる…しかも新雪ふわふわの難しいところ…。

ムッシュはいつも人の滑っていないところを
滑るのが大好き。さすが元体育会系スキー部出身。
滑ってる時のムッシュの顔はめっちゃ楽しそう。

イクちゃんにターンのコツとか、重心の方向とか
教えてもらいながらお昼ごはんまであちこち滑る。

ランチ後里見ゲレンデへ戻り、里見尾根コースを何本か滑り、
マダムと分かれて、私は一人でコルチナの方へ。

14時半には撤収しないといけないので
時間を気にしつつ碑田山コースを滑ってたら、
リフトに乗って上がるQP夫妻に遭遇。
QPは毎年いったい何日滑走するのか分からないぐらいの
スキーヤーなので、もちろんめっちゃ上手いけど、
同じスキーサークルで知り合ったという嫁のえみりーも
とてもきれいな滑りをしている。
夫婦でスキーが出来るっていいね。

里見ゲレンデへ戻り、時間まで何本か滑る。
途中でマダムに会ったけど、マダムは最後の1本を
里見尾根コースを滑って終わると言う。
私はほどよく疲れも溜まってきたので緩斜面で
ゆったり何本か滑って終了。

宿に帰って入浴、帰る準備、荷造りをする。
マダムが帰って来て、最後の1本で転倒、板が2本とも外れて
前に痛めていた膝をまたやってしまったらしい。
ふつうに歩けてるけど痛そう。ひどくなければ良いんですが。

16時宿を出発。行きと同じQP号で帰る。
途中お土産を買ったり、おやきを食べたりしながら
帰る。高速のサービスエリアで夕食を摂り、
QP宅到着。ムッシュ号に乗り換え家まで送ってもらう。

楽しいスキー旅行でした。
ただ一点を除いては…。

行き帰りのQP号、乗るのはQP夫妻とならやん夫妻と私。
この2組、昨年結婚したばかりの新婚さん。

2組ともラブラブなんです。
そこに寂しい独り者の私…。
痛すぎる…。
話題に入る隙無く、傍観者の私。
乗り心地はいいけど、居心地悪いわあ…。
スマイリーでも居たら良かったんやけど。
後ろで寝とこう…というわけで、
ほとんど眠りに付く私。

ご飯もやけど、いろんな意味で
満腹でした。ごちそう様でした…(笑)

第2弾、ムッシュ企画の八方尾根スキー場行きが
2月にあるけど、これまたスマイリーが期末試験で
行けません。私だけ参加するか、思案中。
ムッシュが、ワインが美味しいとか、何かのパンがどうとか、
会計がいるとか何とか言って誘ってくるけど…
どうしようかなあ〜。行きたいけど…。

スマイリーと1回は日帰りも行かないと
あかんし〜。

もう少し考えよう…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

白馬乗鞍スキー。 ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる