ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS Earth, Wind & Fire@なんばhatch

<<   作成日時 : 2009/12/07 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

先日のアジカンに続いて、またライブに行って参りました。

アジカンのチケットが取れないと思って、同時期に
プレオーダーしてたのですが、どちらも取れてしまって…。
散財…。


さて、「アース・ウインド&ファイアー」ですが、
1970年代後半〜1980年代前半のディスコブームの
頃にブレイクしたグループで、
私ぐらいの世代にはEWFの曲を聴くと
その頃の思い出が蘇るという人も多いのではないでしょうか。

私も、Let's Grooveとか、Septemberとか聴くと、
その頃のことを色々思い出して懐かしくなります。

2004年に来日した時も行ったのですが、
その時はEWF創設者でボーカルのモーリスホワイトも
来日して、メンバーが揃うのはその年が最後と
いうことで、1万人入る大阪城ホールも満席でした。

でも今回はなんばHatchという小さいキャパのホール。
そこにも満員ではなく、チケットは売れ残っていたようで、
もう1日ライブがあるようですが、その日の当日券も
あるようで、全盛期のEWFがすごかっただけに、
寂しい気がします。

今日は全盛期のツインボーカルであった
フィリップベイリーが中心となって、演奏されていました。

ジャンルは…?と聞かれたら、ソウル・ラテン・ポップ・
バラード・ファンク・R&B・・・いろんなものを合わせた
幅のある音楽だと思う。

生のホーンセクションも素晴らしかったし、
フィリップベイリー率いるトリプルボーカルのファルセットは
秀逸…。
ギターのアル・マッケイ、ベースのバーディー・ホワイトも
素晴らしかった。

来ていたお客さんも、40代後半が中心。
往年のヒット曲を堪能しました。

----------------------------------------------

         ☆Tennis☆

日曜日は大阪市の初心者交流会(Mixの試合)でした。

今回もヨッシーさんと組んで出場しましたが、
予選通過どころか、予選リーグ全敗でした。

2試合中、1試合目の相手は女性がB級、男性も
過去の成績から言って格上。
見ている限りではむちゃくちゃ強いという印象では
なかったのですが、実際やってみると
球が浮いてこないのでこちらにチャンスはなかなか
やってこず、リターンミスなどであっという間に
負けてしまいました。

2試合目の相手はランキング的には
そうでもなかったので、勝てるんじゃないかと
過信していましたが、実際はこちらのボレーなどは
ほとんど拾われ、最後まで競り合ったものの
結局こちらのミスで負けてしまいました。

ヨッシーさんと私のコンビネーションも
噛み合ってなかったし、
積極的に行こうとポーチに出るも、
中途半端で…。
やはり私はあまり動かない方がよかったかと…。

また一から出直しです。

次のMixの試合は誰と組むか分かりませんが、
誰と組んでも、もう少し精度が上がらないと
相手に迷惑をかけてしまうなあ〜と
中々思うような結果が出せず、
凹んでしまう私です。

40−30の登録メンバー、
何組か出ていましたが、それぞれ
満足のいく結果だったでしょうか?

Mix初戦のムッシュ、結果はともかく、
目立ち度は一番でした。
周りで見ていた人たちが、「賑やかやなあ」と
笑っていましたが、「あれがうちのサークルの代表なんです」と
言うと、「楽しいサークルやなあ」と
ウケていました。

ま、そんな楽しいサークルだから
私みたいな者でもテニスをさせてもらえるんだろうなあ〜
と、良い人たちとテニスができてよかった…と
感謝しております。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
アース・ウインド&ファイアー・・・懐かしい!!! 私の初めて買ったLPレコードはEWFです。長岡秀星のイラストのやつ。確かSeptemberが入っていたと思います。来日していたのですか。コンサートは殆ど行ったことがないのですが、この前、マイケル・ジャクソンの映画「THIS IS IT」を下の子と一緒に見てきました。コンサートのリハーサルを編集したものですが、期待以上に良くてコンサートも良いなと思っていました。ほぼ毎日我が家ではマイケルの曲を聞いてます。今はテニス中心ですが、その内、音楽鑑賞や絵画もやってみたいです。
大阪市のMIXは毎回レベルが上がっている感じですね。試合に勝てなくても、毎回、何か得るものがあるように思いますので、引き続き頑張りましょう。EWFに思わず反応してしまったStoneでした。
stone
2009/12/08 07:57
stoneさん。
アース・ウインド&ファイアー!
Groove感が最高でしたよ。
テニスのほうはまだまだ修行が足りません
又がんばります。
ゆきよん
2009/12/09 07:42
ゆきよんさん
将に Let's groove tonight. ですね。良いなー。なんか最近、高校〜大学にかけてよく聞いた曲がやたらと懐かしくなります。最近の曲はあまり聞かないのに・・・、歳ですね。ではまた。
stone
2009/12/09 07:55
日曜はお疲れさん!。

なんとかなるかなっと思ったけど、
あかんかったね、ごめんな。
今回、全然、攻められへんかったは…。

また、次回に向かってがんばります。
よっしー
2009/12/09 09:16
ヨッシーさん。
今回緊張はしなかったんですが、中途半端なポーチに出たり、リターンミスだったり、すいません。相手が上手いのか、こちらが下手なのか…。まだまだ頑張らなあかんわ〜。
ゆきよん
2009/12/09 15:10
アースはディスコブームの時に大学生だった私に取ってはやはりSeptemberです。
Fantasyと、この二曲は外せません。
Let's groove が出た頃はもう社会人になってたんで、聞く情熱が少しだけ下がってました。(苦笑)
大きなホールで満員、小さな会場では観客疎らと言うのは私はカラパナで体験しました。
厚生年金会館は満員だったのに、日比谷音楽堂ではガラガラだったのにビックリしました。
キース
2009/12/10 20:00
キースさん。
septemberいいですよね。
確か、吉岡選手が近鉄時代、
登場曲に使ってた記憶が…。

私の中ではLet's grooveが一番好きです。
あの前奏が流れた瞬間、ゾクっときます(笑)

一時は海外からアーティストが来て
ライブをすると言うだけで、チケットは
すぐ売れてたので、みんなこぞって
日本に稼ぎに来たものですが、
不景気になるとチケットも売れないようですね。
EWFの場合、メンバーが10人くらいいるから、かえって赤字になるかも。
ゆきよん
2009/12/11 22:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Earth, Wind & Fire@なんばhatch ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる