ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS CALING。

<<   作成日時 : 2009/08/07 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

コブクロの新しいアルバムが発売されました。

ほとんどがライブで聴いたり、CMソングだったり、
アニメのテーマソングなど、シングルカットされた曲なので
さほど目新しい感じはしなかったのですが、
新曲も3曲入ってました。

コブクロの曲は初めて聴いたときから
「めっちゃいい!!」
と思う曲と、あとからじわじわ
「やっぱりいい曲やわ〜」っていう
パターンがあって、知らない間に
ほとんどの曲が「いい曲」になってます。

今回のCDの中では、「恋心」と
「To calling of love」がグッと来ました。
ちょこっと自分の気持ちと重なってたりするから?
ま、それは置いといて…。

これをパソコンに入れて、ミュージックプレーヤーに
同期して…、これと同時に職場のIzuさんに
貸してもらった、矢沢永吉の新しいアルバム「ROCK'N'ROLL」も
入れました。

何で永ちゃんかと言うと、Izuさんのブログで
「昔、永ちゃんのファンだったので久しぶりに買ってみた」と
書いてあって、「キャロル」時代から知っていると
書いてたので思わず反応してしまいました。

キャロルを知っている人、しかも好きだった人が
身近にいたなんて〜。
私は別に永ちゃんファンではないのですが、
キャロルの曲は好きでよく聞いて口ずさんでいました。

でも、Izuさんとも言ってたのですが、
永ちゃんとか、キャロルが好きだったとか言うと
「昔ヤンキーやったん?」と思われてしまうよな…って。

キャロルを知ったのは確かにヤンキーの友達からの
影響やけど、けっして私がヤンキーだったわけでは
ないのですが、長男からも私が怒るときの
迫力は「元ヤンにちがいない」と疑いの念を持たれたりして。

ま、それなりに色々、大きい声では言えないような
事して遊んでましたが…。

子供をしかる時の迫力は、確かに容赦ないので
怖いと思います。人には見せられへんわ…。
でもね、あかんことはその時しっかり伝えないとあかんし、
反発されても、親が真剣に必死になっている姿を
見せておかないといけないと思うのです。

その時は子供が納得して無い様でも、
後になってそのとき親が真剣に言ってたことが
わかる時が来ると思うのです。
親はあきらめたら終わり、子供を守れないですから。

そんなわけで、コブクロと矢沢永吉という真逆な感じの
2アルバムを楽しむ私です。

--------------------------------------------

          ☆Tennis☆+アルコール

昨日は城東教室があったので、復帰後初テニスしてきました。

最初、大丈夫かな〜?と思いましたが、
全く問題なし。
痛くないし、全然出来るやん!という感じでした。

家に帰って、久しぶりにワインを空けました。

最初、缶ビール飲んだんですが、飲み足りなくて
ワイン空けてしまいました。

この日のために?生ハムとクリームチーズ買ってたので
トーストしたパンにのせて、これをアテに飲みました。

次男が「何か果物ある?」
というので、梨を剥いて渡したついでに、
生ハムメロンと言うのがあるくらいやし、
生ハム梨って言うのもいけるんちゃう?
ということで、やってみたら意外といける…!

途中で長男参戦で、私の飲んでたワイン
を横取り、がぶ飲み。
おいおい、まだ未成年やんと言いながら、
長男と盛り上がる。ルネッサ〜ンス

私+元旦那の遺伝子を受け継いで、
アルコールにはめちゃ強いみたい。
私がふわふわしてるのに、
しっかりしてるわ〜。

なんかね、気分が落ちてる時とか、
昔はよくむりやりワインとかアルコール度数
高い奴で無理に酔っ払ってみたりとかして
CDかけて一人カラオケしてたことも
あったけど…。暗っ…。

今は別に凹むこともないので、
ただ飲んで酔っ払ってます。

長男は喋りなので、飲んだら訳のわからん
トークをキャッチボール。
だらだら親子で語っています。
なんか楽しい。

ワインってほんと酔えるね…。
久しぶりの(って言っても休んだの10日ぐらいやけど)テニスで
やっぱり身体動かすのって楽しい。
その後のお酒も楽しい。

でもちょっと飲みすぎた。
気持ち悪…。
調子乗って飲んでたらワインは後で来る。

今朝、大丈夫かな〜と思ったけど
すっきり目覚めて仕事もバリ頑張ったし。

明日は赤川参加。
頑張りましょ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

CALING。 ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる