ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS SURF & SNOW。

<<   作成日時 : 2009/02/06 23:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 5

SNOWシーズンですね〜。

先日の全豪オープンテニスのDVD勉強会で
負傷中のムッシュとKコーチが来週末の
スキーの打ち合わせをしているのを聞いて、
スキー行きたいなあ〜とうずうず…してきました。

今年は次男の受験が終わらないと
行けないのと、怪我もあってお預け中
なんですが、3月に行けたらいいなあ〜と
指をくわえている私です。

スキーと言えば毎年このシーズンに
行われているユーミンの苗場でのライブ、
「SURF & SNOW」今年も行われています。
一度は行ってみたいです…。憧れの苗場。

ふだんのユーミンのツアーはその前に出される
新しいアルバムをテーマに構成されます。
それはそれで、他のアーティストにはない
ストーリー性の高いコンサートなので
いつも満足できますが、苗場のライブは特別。

私が好きなSURF・SNOWがテーマで、
昔のユーミンの代表曲をたくさん演奏してくれるので
聴いてみたい、行ってみたい!!

今年行った人のサイトを見ると、セットリストが
載っていました。
好きな曲満載だったようです。羨ましい〜♪

1 この愛にふりむいて
2 Good-bye Goes by
3 ホタルと流れ星
4 瞳はどしゃ降り
5 霧雨で見えない
6 雪だより
7 残されたもの
8 12月の雨

ノーサイド リクエスト
真冬のサーファー リクエスト
風のスケッチ リクエスト

9 彼から手をひいて
10 ガールフレンズ
11 土曜日は大キライ
12 ルージュの伝言
13 少しだけ片想い
14 まずはどこへ行こう ニューアルバム
15 DANG DANG PEARL
16 青春のリグレット
17 恋人がサンタクロース

DOWNTOWN BOY
ミラクル
BLIZZARD
青いエアメイル

すごい選曲じゃないですか〜!

私がスキーを始めた頃と言えば、
スキーバスではウォークマンで
ユーミン聴きながらスキー場に向かい、
スキー場ではユーミンの曲がかかっていて
すごくロマンチックでわくわくしたなあ〜。

スキー場での出逢いも期待しつつ、
いろんな意味で、広瀬香美の「ロマンスの神様」
舞い降りて〜みたいな気持ちだったなあ。

ところで、そんな昔を思い出しついでに、
恋愛と言えば、「どうしたらモテるか?」と
思うわけですが、それ以前に「どうしてモテないか」に
目を向けた方がいいのでは?というような
テレビ番組の中のコーナーがあったので
載せてみます。

これは女子アナの統計をとった
男の人と付き合って、「恋が冷めた瞬間」
というのをやっていました。

これを出演していた男性チームと女性チームで
予想して答えて行き、上位を当てるほど得点が増える
というのでしたが、女子が1位から3位まで当てたのに対し、
男子チームからはなかなか答えは出てきませんでした。

「嘘をつく」「浮気する」などの答えを言ったのですが
ランク外。やっぱり、男と女の思考回路は全く違うことが
よく分かります。上記の二つなどはランクに入れるまでもなく、
あたりまえでそんな奴は対象外なのです。

あるいは、「嘘つき」「浮気者」に、「駄目な男」とわかりつつ
惚れてしまうゆうこりんタイプが結構いるからか、
意外にもてるタイプに多いのでランク外なのかも。
そういうやばい男は何かしら妙な魅力を持っていたり
するわけで、やっぱりもてる定義って難しい。

さて、ランクインしてしまった本当のモテない君は
こんな人らしいです。確かにそうよね。。。

1位 食事のマナーが悪い 
食べ方が汚いとか、箸の持ち方が悪いと
ハンサム君でも冷めるのです。

2位 他人に横柄な人  
店で偉そうに文句をつけるような人。
何様やねん!心の狭さが嫌われるのね。

3位 お金にケチ  
すべてきっちり割り勘とか、時と場合を考えない
金銭感覚の人。デートに誘っておいて
付き合ってくださいって言っておいて
女の人にお金を出させる人って…。

4位 ナルシスト 
自分が好きすぎる人は結局、
他人を幸せにするために付き合うのではなく、
自分だけが幸せを感じたいから
恋愛したいだけなのです。   

5位 私服がダサい 

6位 車の運転やマナーが悪い
急に人が変わったように怖くなる人いるよね。
前にトロい車がいるとあおったりするやつ。

7位 マザコン

8位 人前で泣く人

9位 マイナス思考な人 
「僕ってこんなところが駄目なんだよな…」
デートを断ると、「そういうことが起きる気がしてたんだ・・・」
暗い…あ〜あ、そんな後ろ向きな人と
一緒には前向いて歩けないわ〜

こんな感じでした。
女性編もあったらいいのになあ。
      

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
これだけ列挙されると「しんどい!もう、モテない君のままでいい!」と叫びそうになるわ(笑)
僕の数少ない経験から言わせてもらうと、「モテるため」だけではなく「そういう人間になりたい」「自分自身のため」という意識がなければ、結果や見返りを求めて、すぐに息切れしちゃいます。いい意味での「自己満足」「自画自賛」が重要です。

>女性編もあったらいいのになあ。
あったとしても、女性の場合は性格が悪さはルックスでカバーできるから、意味ないと思いますよ。
うつぼくん
2009/02/07 04:19
ゆきよんさん、お早うさんです。
僕に当てはまる部分が結構おますわ。道理でもてん筈や。トホホ。
女性のの場合はまず別嬪ちゃんですな。れいさんが「ゆきよんさんは別嬪さんや」と言うてましたで。ようもてまっしゃろ。
ゆうさん
URL
2009/02/07 11:34
うつぼくん。
性格の悪さはルックスでカバー…
って、女性を敵に回す発言やな〜。
ルックスに自信なかったらどうすんの。

ゆうさん。
別嬪さんですか…(笑)れいさんに
お礼を言っといてくさだい。
でも私、今は男女問わずみんなに
同じ愛をそそぐ八方美人ですので(笑)
こういうタイプはみんなと仲良くなる
為、特定の人とはなかなか深まらない
損なタイプなのです。
束縛されるのが嫌なんですよね〜、
これだけ自由にしてると。とほほ。

ゆきよん
2009/02/07 20:02
ごめんなさい。悪気は全くなかったのですが。
ルックスが「良い」「悪い」と言ってるんじゃないんですよ。
Aにとって守備範囲でも、Bにとってはムリ、なんてことは当たり前にあるわけで、つまりルックスの自信の有無に関係なく、そのルックスが相手の男の守備範囲なら性格が悪くても恋愛に発展する(=ルックスが性格をカバーしている)し、合致しなければどんなに性格が良くても友達どまり(=性格はルックスをカバーできない)。
だから、男が恋人に求める性格的条件を色々書いてあったとしても、あてにならないということなのです。
うつぼくん
2009/02/07 23:01
うつぼくん。
いや、私もオトナだからね、
意味はわかってますよ。
そもそも遺伝子的に言っても、
男は容姿の優れた子孫を残そうと
外見重視で、女は頭脳や性格など
内面的に優れた遺伝子を求めるのです。
ただ、うつぼくんはご自身のHPや
言動で外見重視で性格はあまり関係
無い的なこと書かれたり言われるので、
「外見だけで、性格はどうでも良い」と
受け取られ、女性からしたら
「性格とか内面も見て好きになって
くれる人を選ぶわ」となるのよ。
ルックスから好きになるとか言うのは
女の人だってそういう場合も多いし、
ルックスがそうでも無くても
違う魅力に惹かれることもあるからね。
要は、お互いの違いを知った上で、
本質を相手に押し付けたり、
あまり表に見せ過ぎない方が
恋も上手くいくし、楽しめるのですよ。
ゆきよん
2009/02/07 23:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

SURF & SNOW。 ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる