ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 時の足音。

<<   作成日時 : 2008/10/31 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

コブクロのニューシングル「時の足音」が
発売されました。

この曲をはじめて聴いたのは、今年のファンフェスタライブが
行われた和歌山の紀三井寺陸上競技場、アンコール曲が
この「時の足音」でした。

10年の節目に作られたこの曲は、作詞作曲が
小渕健太郎・黒田俊介となっていて、
二人で作り上げた作品。

いつもは小渕君が曲を作ることが多いですが、
最初から二人で作るというのは珍しいかも。

初回限定版にはDVDが付いているんですが、
その中でレコーディングの様子が
収録されていて、レコーディングって
すごいんだなあと思う。

楽器を一つずつ録音、ストリングス録音、
ボーカルも1人ずつパート録音する、
コーラスを録って…
それをみんな合わせて MIX DOUN。
いろんな音が重なって一つの曲になる。
音楽ってこうして作り上げるんですね…。

この曲は「出逢い」から二人が「ともに歩いて行く」
ことをテーマにしていますが、もちろんコブクロの二人
の事を歌っているんだけど、歌詞を聴いていると
誰にもあてはまる曲だなあと思う。

恋人同士だったり、家族であったり友達だったりするけど、
どんな人でも出逢いがあって、大切な人との出逢いは
奇跡的なことかもしれない。

出逢うことがなければその後の自分の人生は
全く違うものになっていたかもしれない。

それぐらい今まで出逢った人との瞬間は
不思議な気がする。
それぞれが相手に影響を与えている。

私がこうして毎日テニスをしているのだって
いろんな人との出逢いがあったから。
本当に幸せに思う。

これからもいろんな人と出逢うと思うけど
それがまた新しい自分を造ってくれると思うと
なんだかわくわくするね。

そんな人との出逢い、楽しみにして
自分自身も「この人と出逢えて良かった」
と言われるように出逢う人との関係を大切に育てていこう。

--------------------------------------

          ☆Tennis☆

今週も月曜以外毎日テニスをしています。

火曜は民間ナイターテニスに行ってますが
屋外というものの、夜は照明がまぶしかったりして
室内とあまり変わらない気もします。

バウンドはゆっくりで練習になるのですが、
今行ってるクラスは基本を教わりながらも
試合形式などコーチ相手に打つ時は
みんな結構ハードヒットでネットすれすれの球を
打つので、なんか違う気がする…。

Hiコーチのクラスだったら基本を徹底的にやるので
ハードヒットはありえないのですが。
まあ今期はとりあえずこのまま火曜ナイターと
受け放題システムで土曜の午後受けるペースで
行こうっと。

やっぱり日中の明るい間に外でテニスが基本な気がする。
試合もその時間だし、ボールも良く見えるし
動きやすい。

水曜サークル練習。

木曜、市の室内テニス教室。
Kコーチに11月の試合の申し込みをする。
先日のクラブ対抗戦のことを聞かれたので
しばらく喋ってアドバイスをもらう。

金曜サークル練習。

明日土曜日は、昼に民間スクールに行って、
夕方から21時まで他のサークルと合同練習。
その後飲み会。

大人の部活…ハードすぎる。(苦笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ゆきよんさんお久しぶりです(>_<)♪

ずっとずっと新曲出るのを楽しみにしてました♪やばいよいですねヾ(^▽^)ノ!付いてるDVDも最高ですね☆
私も出逢いが道を作るってとこの歌詞大好きです!!!出逢いからいっぱい色んな影響受けてきたなぁって思ってこれからのたくさんの出逢いが楽しみです♪

最近気づけたことが一瞬一秒を躊躇わす生きることがものすごく困難でしたヾ(^▽^)ノゆきよんさんみたくテニスのような趣味を持てたらなぁって‥すごくうらやましいです♪
まゆみ
2008/11/05 03:17
まゆみちゃん。
「時の足音」すごく良いよね!歌詞が染みるわ〜。

まゆみちゃんまだ若いからこれからですよ!
また何か見つかると思うし、どんどんいろんな所に出かけて行ってね!
大阪に来たときみたいに、普通では出会わなかった出会いもあるしね!
ゆきよん
2008/11/06 09:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

時の足音。 ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる