ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 体のキレ。

<<   作成日時 : 2008/10/19 19:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

土日は外テニスでした。

土曜は民間のスクールに行きました。
木曜の市の教室でNoコーチにダメだしばかりだった
攻めるボールというのを民間でもやりました。

少し短めの球が来たときに、後ろに下がって打つのではなく
球の上がりきったところで強く打って相手前衛の
足元を狙うというもの。

木曜は「体をひねって戻す」という説明だけで
やってみますが上手くいかないので
「手打ちになってる」「あか〜ん」と言われるのですが
「もっと腰をひねって」としか言われないので
さっぱりわからず、結局上手くできないので
途中であきらめて適当に打っていました。

民間のスクールでは、守るボールと攻めるボールを
交互に打つというのをやって、攻めるボールのときは
「腰をひねる」ではなく、「まず右足に体重をのせて、
球を打つ瞬間に左足に体重移動する」と言われました。

言われたとおりに早めにセットして、足の加重に注意して
打ってみるとだんだん上手く打てるようになりました。

同じ事をやるのでも、わかりやすく説明されたり、
わからないときはよりわかるように解説してくれると
できる様になるので不思議なものだなあと思いました。
やっぱり教え方って大事なんだなあ。

今日はサークルの練習が鶴見であったので
参加しました。上手く打てたかというと
すごく良かったというわけでもないけど
気分的に外でやると楽しいのでそれはそれでいいかなと…。

ならやんから去年の合宿・今年夏の鶴見の練習・今年の合宿
のビデオをDVDに焼いてもらいました。

家に帰って見てみると、自分のテニスをしている姿に
少々がっかり。

昨年よりは進歩していると思うと聞いていましたが
さほど大きな変化はざっと見る限りでは
感じられず、それよりもなによりも、
最近調子が良くなったと思って、合宿のときも
結構動けていると思っていたのですが
思った以上に動けていません。

もっとのびのび打てていると思っていましたが
まったく体のキレがありません。
スローモーションを見ているようで、
こんなに動けてないのかと嫌になりました。

前から足が動けていないのは常に言われていたので
わかっていましたが、足というより全体的にトロい。
フォームも全くできていないし、もっとしっかり
打たないといけません。

こんなんでは試合にも勝てないのわかる気がしました。

一気に自分の中で練習課題が増えました。
頑張らなくっちゃ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
誰でも自分自身の映像は厳しい目で見てしまいますからね。
でも確実に伸びてます。例えば合宿でのシングルス、しっかりコースを振って、相手を翻弄してますやん。自信もって下さい。
ならやん
2008/10/19 22:42
ならやん。
自分を過大評価し過ぎてました。実際の自分の姿に差がありすぎてびっくりしました。もっと頑張ります。たまに映像で見るとよく判って良いですね。
ゆきよん
2008/10/20 12:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

体のキレ。 ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる