ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 長〜いおつきあい。

<<   作成日時 : 2008/07/29 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今日、病院へ行ってきました。

検査結果が出て、やはり甲状腺機能亢進症(バセドウ病)でした。

どのような病気かというと
甲状腺から甲状腺刺激ホルモンが多量に分泌され、
全身の代謝が高まる病気です。

これになるとどういう症状が現れるかというと
多汗・頻脈・手足震戦(ふるえ)・心悸亢進(動悸)
食欲が出るが体重減少・疲れやすいなど
体全体がとにかくしんどいです。

バセドウ病というと症状に衝撃的な
眼球突出というのが現れる人が
5人に1人の割で出ると言われていますが、
私は幸いこれには当たらず、良かったです。
あと、気分が落ち込むとか精神的な症状が
現れる場合もありますが、これも大丈夫なので
良かったです。

治療ですが、投薬治療になりました。
甲状腺の腫れもあるので、外科的処置があるかと
少々ビビッていましたが、入院する事もなく
済みそうです。

内服する薬ですが、飲み始めて数ヶ月で
血液検査の数値が正常値になってくるらしいのですが
そこで薬をやめると、かなりの確率で再発するので
少なくとも何年か、長期的に飲み続けて、
少しづつ、様子を見ながら薬の量を減らしていく事になります。

この病気、女性では100人に1人の頻度でみられる病気らしく、
まれなものではないそうです。

健康だけがとりえだった私も、これで
長らく病気と付き合っていかなくてはならなくなりました。
まあ、症状が治まれば普段と変わらない生活が
できますので、悲観的にはなっていません。

職場の同じ部署の人にも、この病気と20年の付き合いという
人もいて、無理せず上手に付き合っていけば
良いということなので、少し安心しました。

しんどくなければテニスもお酒もやめなくていいと
考えると薬を飲む面倒くささだけなので
何とかやっていけるかなと思います。

いろいろ心配してくれた皆さん、ありがとうございます。

--------------------------------------

今日は午前中で病院は終わったので
久しぶりに美容院へ。
カットをしてすっきりしました。

その後、コンタクトレンズギャラリーへ行って
ワンデイアキュビューモイストを購入。
3か月分なので自宅へ宅配してもらうことになる。
毎日使うわけではないけど、
室内テニスのとき使うのでけっこう減りが早い。
高くつきます…。

---------------------------------------

      ☆Tennis☆

夜、テニス教室があったので真田山へ。

いつものコーチはお休みで、代理の男のコーチが
教えてくれました。

足の体重移動のポイントを教えてもらいました。
試しに言われたとおりやってみると
出来ていない事にびっくり。

サーブ一つでもいろんなポイントがあって、
ひとつでもうまく出来ていないと、
上手く行かないのがよくわかりました。

次の練習でも意識してやってみようと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ゆきよんさん、お早うさんです。
投薬治療になったんですね。長いお付き合いになりますが、一病息災ですよ。のんびりと病気と付き合っていきましょう。僕も通風と18年付き合っています。病院にいくのは邪魔くさいけれど、定期的に色々検査をしてくれますので、お抱えの人間ドックが出来たようなものです。
ゆうさん
URL
2008/07/30 06:50
テニスもお酒も続けられるんですね!よかったです!
ならやん
2008/07/30 07:05
とにかく、大変な手術や入院に
ならなくて良かった(ホッ)…
投薬治療だと、定期的に病院に
行かないといけなくてちょっと
大変かもしれませんが、
言い換えれば、定期的に自分の
健康チェックが出来るっていう
ことですもんね。
そういう私も糖尿・高血圧で
もうかれこれ2年、投薬治療中です。
毎回血液検査をするので、
検査代がちょっと痛いけど(:_;)

気長に、あせらずに、治療、
頑張ってね。
ふなちゃん
2008/07/30 14:17
ゆうさん。
そうですね。人間ドッグと思えば
いいのですね。
時々チェックできていいですね。

ならやん。
テニスもお酒も…
ほどほどにですが。

ふなちゃん。
ありがとう。ふなちゃんも
投薬治療仲間ですか。
お互い大事にしましょ!
ゆきよん
2008/07/31 01:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

長〜いおつきあい。 ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる