ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 「天下統一GIG」 高校軽音フェスティバル in大阪城。

<<   作成日時 : 2008/06/15 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今日は、長男が、大阪城野外音楽堂で行われた
第1回 高等学校軽音楽部全国大会
「天下統一GIG」高校軽音フェスティバルin大阪城
というのに出場するというので、こっそり覗きに行ってきました。

14:00から始まるというので、13:30頃音楽堂に行くと
もう高校生たちが900人以上並んでいました。
わが子がこんな大きいステージで演奏するのかと思うと
今さらながらドキドキしてきました。

画像


画像


この軽音フェスティバルは高校の軽音楽部が発表する場が
少ない事や体育部のような大会が少ないと言う事で
初めて試みられたイベントらしく、軽音楽部連盟大阪
音楽の総合エンタテイメント専門学校ESP、Music-i
の協力を得て開催されました。

エントリー校は全部で14校。
・オリジナル楽曲を演奏するバンドが5組。
  大阪府立和泉総合高校
  英真楽園高校
  大阪府立柴島高校
  大阪府立金剛高校  
  兵庫県立武庫荘高校

・2人以上5人以下で構成される
 コピー・カバー曲を演奏するバンドが6組。
  大阪市立泉尾工業高校
  大阪市立咲くやこの花高校
  大阪府立泉陽高校
  大阪府立羽曳野高校
  阪南大学高校
  東大谷高校

・6人以上11人以下で構成される
 コピー・カバー曲を演奏するバンドが3組。
  京都光華高校
  樟蔭高校
  大阪市立住吉商業高校

うちの子は今井美樹さんのカバーで
「プライド」を演奏していました。

長男が軽音部に入ってまだ1年経っていないのに
こんなステージに立てるのは
高校の軽音部の先輩や、顧問の先生の
力によるものが大きいと思いますが、
本当にラッキーな事だと思います。

このフェスティバルでは、各部門の審査が行われ
優秀な組に各賞が発表され、表彰が行われました。

審査員には、ソニーやポニーキャニオン、
ローランド、ESPなどの音楽関係者が
顔を並べ、審査されました。

残念ながら長男の組は選ばれませんでしたが、
選ばれた組も、そうでない組も
楽しんで、頑張っていたと思います。

高校生という時期、一番何かに熱中し燃えられる時期。
何か好きなことがあって、それに夢中になれるって
ほんとに羨ましいと思います。

私にもそんな時期があったのですが
そんなに何か一つの事に夢中になっていたかと
振り返ると、なんとなく毎日を過ごしていただけ
のような気もして、もっと何かに取り組んでいたら
又違った人生もあったかもと思います。

子供には、後悔のないように
いっぱい楽しんでほしいと思います。

------------------------------------

       ☆Tennis☆

全仏が終わってしまいました。
結局、ほとんど見れず、ダイジェストと
アートナーに焼いてもらったDVDを見ただけでした。

やっぱりナダルはクレーキングの名の通り
王者の風格が見られました。

フェデラーがストレート負け、圧倒されている姿が
少し悲しかったなあ。

次は芝の季節。ウインブルドンでは
誰が王者になるのかな〜。
でもまた見れないので、アートナー録画してね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
どうもプロの試合は、あまりにもレベルが違いすぎて興味が持てないです。
もっと上手くなれば、プロのプレーを参考にしようという気になるかもしれないけど、今のところは自分の周りにいるうまい人を見てるほうが実践的やし。
ならやん
2008/06/16 07:14
ならやん。
プロのテニスは別物。参考になんて恐れ多いです。でも観るのは楽しいやん。素人とちがって、ミスでポイントするんじゃなく、リターンエースとか気持ちいいし、フォーム美しいから。
ゆきよん
2008/06/16 08:21
そっか。芸術的見地から見れば楽しめるのか。
僕も今度の交流会でスーパーショット決めたら、観てて楽しいと思ってもらえる?フォームは汚いけど・・・。
ならやん
2008/06/16 12:07
初めまして
別件で調べたらヒットしたので読ませていただきました。

大阪城の方ですが、ココにコメントしてよいのでしょうか?

私もこのイベントは観にいきました
長男が出場していたんです
それだけで感慨無量でしたが、なんとオマケに
「秀吉賞」を受賞して参りました!

この日はどのバンドも個性たっぷりで、すごく面白かったですね!

そして第三回、第四回
次男が出場いたしまして
今度は(第四回で)「サウンド賞」

涙モノでした

この大会も年々規模が大きくなりつつあります
我が子が出なくても面白いですね!

自慢話 みたいになって恐縮です(汗)

ありがとうございました。
yっさん
2011/06/07 21:30

コメントする help

ニックネーム
本 文

「天下統一GIG」 高校軽音フェスティバル in大阪城。 ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる