ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 風に吹かれて2005。

<<   作成日時 : 2005/10/02 01:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

日本万国博覧会開催35周年記念 
朝日新聞21LIVE IN EXPO’70
風に吹かれて2005ライブに行って来ました。

14:00に友人と万博記念公園駅で待ち合わせて、
そこから万博公園もみじ川芝生広場へ向かいました。
駅に着くなりすごい人…。
「ブロックエリアの人は列に並んでください」
という声を無視して入り口に向かう。
並ぶの嫌いな二人は、入り口で列が途切れてから
入ろうと進むと、入り口付近では列に関係なく
人が入っているので、もれなくそのまま入場。

ピクニックエリア(自由席)を通り過ぎ、
紐で仕切られたブロックエリアへ。
1ブース8名と聞いて「狭いなあ」と思ったが、
しんどくなったらピクニックエリアへ行けばよいので
用意していたシートを広げ、宴会開始。
アテを食べながらビールを飲み始める。

ライブはいきなり登場する人全員出てきて
ご挨拶代わりの演奏開始。
曲はスターダストレビューの「夢伝説」。
スターダストレビューの根本要さんを中心に
コブクロ・松たか子さん・佐藤竹善さん・馬場俊英さん・
Skoop On Somebodyが一緒に歌う。

まだ陽も高い一番手がスターダストレビュー。
阪神の下柳投手が登場曲にしているという
「ランニング」という曲を演奏。

「今夜だけきっと」松たか子さんと一緒に
「トワイライトアベニュー」次に「木蓮の涙」
あとノリのいい曲一曲やって、
「GET CRAZY」をコブクロ・佐藤竹善さんとともに
ノリノリで演奏し、最後に「阪神ブギウギ」
(東京ブギウギの替え歌)をやったが、
関西人は阪神優勝ネタでいけばうけると思っている所が
悲しかったが、相変わらず要さんのMCは
機関銃のようでおもしろかった。

つなぎで、隣のサブステージで馬場俊英さんと
コブクロの小渕くんが静かめの曲「鴨川」を歌う。
小渕君引っ込んで、佐藤竹善さん出てきて一緒に歌い、
その後佐藤竹善さんのステージ。
松たか子さん、また一曲参加。

このあとSkoop On Somebodyのステージ。
ここでトイレに向かうが、トイレの数が少なすぎ、
長蛇の列が出来ていました。
並んでいる間に5〜6曲をやっていたようですが、
ほとんど見れず、帰った頃には特別ゲストの
ゴスペラーズの村上さんがいっしょに
歌い終わったところでした。

このあと馬場俊英さんのステージ。
コブクロと「三つ葉のクローバー」を歌い、
「スタートライン」「人生という列車に○○…」
このあとコブクロもアルバムに入れている
「ボーイズ・オン・ザ・ラン」を3人で歌い、
このあとラストまでコブクロのステージ。

「Million Films」「スターティングライン」
「今と未来をつなぐもの」
ここで佐藤竹善さん・馬場俊英さん・
根本要さん出てきて「木蓮の涙」をみんなで歌う。
すごいハーモニーに鳥肌が立つほど感動。

またコブクロ二人になり、「ここにしか咲かない花」
「六等星」「轍」歌う。
ラスト曲にコブクロ結成のきっかけとなった「桜」を歌う。
曲のすばらしさと黒田さんの声に感動。
全員出てきて、テーマソングらしき曲をみんなで歌い終了。

ずっとビールを飲みつづけ、ほろ酔い気味に
いろんな曲を聴き、切ない気持ちになり涙したり、
頑張らなくっちゃと励まされたり、とにかく音楽はすばらしい。
メッセージ的な曲が多く、一曲一曲心に染みて良かった〜。
特にコブクロはすばらしい!!
ますますファンになってしまいました。
「風に吹かれて」のタイトルどおり心地いい風が
ずっと吹いていて、とても癒されました。

帰り、一万人以上がいっせいに帰るため、
モノレールに乗るまで、軽く40分以上かかった。
サッカーでガンバの試合の時もこんな感じらしいが、
すごくいい気分だったのに
台無しになるほど疲れました。
20時頃に終わったのに家についたら22時になっていました。
友人はさらに京都まで帰るので、ホントお疲れ様です。

いっぱい心にエネルギー充電できました。
明日から又明るく楽しく生きていこう!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
コブクロ ここにしか咲かない花 歌詞
コブクロの「ここにしか咲かない花」 歌詞を聴いて号泣しました。 ...続きを見る
歌詞 試聴の口コミ情報
2007/08/21 21:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ライブ楽しそうでよかったです
残念ながらTHE BOOMでの万博でやっていたものはいつも直前にわかるものや、802のイベントでやっている分なので
万博でのライブは1度も行った事がありません
でも今回のツアーは野外が多いので風に吹かれながら観るのがが気持ち良いです
ちょこ
2005/10/04 20:21
野外ツアーは暑かったり、寒かったり、ぽかぽかいい陽気だったり、
突然雨が降ったり、涼しく気持ちが良かったりといろいろですが、
それこそ野外の醍醐味で、それが後々まで思い出として残ったり
しますね。そういえば、イープラスの情報が送られてくるのですが、
「THE BOOM」の12月28日の「Zepp Osaka」
のライブのプレオーダーが10月4日から始まってるけど、
チョコさんはファンクラブかなんかでチケットとってるんだよね。
やっぱりライブはいいよね!
ゆきよん
2005/10/04 23:31
野外ライブで辛いところは体調が優れない時に行った場合は最悪なことですね
1度熱があるのに行った時、六甲の山頂でとっても寒くて、でも特別バスでしたので帰れなくて・・・
さすがにあまりの辛さに途中で後にさがって観ていました
バスが用意できたらすぐに帰ったことがありました
帰って熱をはかったら40度近くあってダウンしてました
やっぱり体調は左右しますね

年末のライブハウスのチケット忘れていたというか、取りそびれたかというか、今回はとっていません
年末という微妙な日にちですし・・・
もう一般の発売が始まってるんですね
チョコ
2005/10/06 10:28
好きな事の為なら少々無理して行ってしまうよね。
前に職場の旅行ですごく楽しみにしてたのに、熱を出したことが
あって、でも無理して行って宴会でお酒飲んで出来上がった後
熱が下がって次の日はテニスやって、水族館行って、あちこちみてまわり
すっかり元気に。私の場合楽しい事だと無理がきくようです。(笑)
ゆきよん
2005/10/06 22:42

コメントする help

ニックネーム
本 文

風に吹かれて2005。 ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる