ゆきよんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ビッグゲスト。

<<   作成日時 : 2005/08/26 23:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

行ってきました。「ロックロックこんにちは」コンサート。
まだ先だと思っていたら、もう8月末。
夏の終わりにいいもの見せてもらいました。

トップは[ORANGE RANGE]いきなりノリノリです。
ヒット曲も含め6〜7曲はやったかなあ。
さすがに今一番勢いがある!という感じがすごくよかった。

続いて[KREVA]こちらはラップとかヒップホップ、
[エレカシ]と続くが、かなりヘヴィーなロックでがんがん大音量で
頭がクラクラしてきて少し場違いな所へ来てしまったかと後悔しかける。

一組のアーティストが5〜6曲やると次の準備で間があき、けっこう時間
かかるのでだいぶくたびれてくる。

ここでいよいよ[スピッツ]登場。「涙がキラリ☆」「春の歌」「正夢」など大好きな曲を
演奏してくれたので感動。ノリのいい曲も何曲かあり、けっこうロック。
途中、[奥田民生]さん登場。張りのある力強いけど滑らかな声。やっぱりうまい。
スピッツの草野くんとセッションで何曲かやる。がんがんのロックじゃないけど
ノリ易いいい感じ。やっぱり来てよかった〜。

次に特別ゲストにな・な・なんと[平井堅]さん登場。
「僕、ロックじゃないけど」といいながら、スピッツの曲、「君が思い出になる前に」を歌い、
奥田民生さんの曲を一緒に歌い、草野くん、民生さんのギターで
自分の曲「思いが重なるその前に」を歌う。めちゃくちゃ感動。
やっぱりすごく伸びのある美しい声。
その後奥田民生さんの2曲で盛り上がり、終了。
アンコールでスピッツが出てきて「空も飛べるはず」を歌う。もう大満足。

平井堅さんが出てきて、私、別の意味でもすごく感動したのだけど、
数ヶ月前、私がとてもとても幸せな気分でいた時、よ〜く聴いていたのが
平井堅さんのアルバム。「SENTIMENTALovers」すごくお気に入りの一枚。

後になって、幸せな気分でいたのは、私のひとりよがりだったのだけど、
それでもその時はいつになく、テンション上がってて、本当に久しぶりに
幸せな気分だったから、結果はどうあれ後悔はなくて、ただ楽しい気分に
なれたことは自分の中ではプラスだったと今は思うようにしている。

だから平井堅さんが歌ってるとき、とても胸が熱くなった。
今日も少し涙出た。
でも、今日はとてもいい一日だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ゆきよんさん、こんばんは、
すごいメンバーですね。
いつ、あったのですか?
幸せな時期は一日が早く過ぎます。その時に聞いて、口ずさんだ唄は後になると、やるせなさがついてきます。
でも、時を経て、それが、ひとつの思い出になると、なつかしさに変わったりします。
それには多くの幸せを感じたときです。
それに倍する幸せをつかみましょう(微笑)
では、、、
サボ
2005/08/28 23:35
この夏最後のご褒美のようなコンサートでしたね
印象に残った曲が、何気なくかかると色々思い出しちゃいますよね
そういう曲が多い人は、一生懸命生きてる証拠じゃないですか
柏原の牛
2005/08/28 23:45
サボさん。
オフ会、いろいろ手配して頂きありがとうございました。
あっという間に時間が過ぎましたね。
2次会のカラオケでは、スピッツやコブクロ、平井堅を歌いました。
「泣きそうな曲ばっかりやな〜」と突っ込まれましたが、
気持ちよく歌い、自己満足です。次の日お仕事でなければサボさんも
歌えたのに残念でしたね。またよろしくです。

柏原の牛さん。
>色々思い出しちゃいますよね
情けなくも、未だに思い出してはため息…です。
「真剣だったからそれでいいやん」ってのと、「私ってアホやわ」
ってのが交互に襲ってくるのです。でも最近は随分楽になったよ。
いつもありがとうございます。
ゆきよん
2005/08/29 00:03

ビッグゲスト。 ゆきよんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる